カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

05/26
2017年大相撲五月場所終盤です

個人的には、出張ウィークを終え、
なんとか本場所中という雰囲気を感じ始めたところですが、
残念ながらもう終盤です。

白星・黒星という結果のみを知りたいわけでなく、
取組そのものを楽しむタイプの私にとっては、
出張という敵は、なかなか手強い存在であることを再認識させられました。
相撲テンションがなかなか上がりません。

稀勢の里の一番だけは、
転々と出張していても、
なんとなく大相撲的雰囲気とはかけ離れた沖縄に行っても、
ニュース等で確認できたわけですが、
休場してくれてよかったと思っています。

幕内前半では、気になっているのが妙義龍。
前頭15枚目で大きく負け越しており、十両転落確実です。
貴景勝、阿武咲、豊山、大翔丸・・・
まだ、顔と四股名が十分に一致し難い若手が急激に幕内に上がってくる中、
世代交代なのでしょうか?

栃ノ心は、我々の幟パワーが炸裂し調子いいですね!

白鵬が貪欲に優勝したいという相撲を取っているので、
久しぶりにすると予想しています。
ただ、今日の玉鷲戦は、とても興味があります。
白鵬優勝を予想しておりますが、私は玉鷲を応援します。


では、とても忙しいので今日はこの辺で。

大相撲ファンの皆様、残り3日間、楽しみましょう!

05/12
2017年大相撲五月場所がはじまります!

明後日5月14日より大相撲五月場所がはじまります!

ちなみに本日5月12日は「ビフィズス菌LKM512の日」。
よし、今場所は栃煌山の勝ち星分の人数の方にLKM512ヨーグルトを箱単位でプレゼント!
みたいな、懐かしのSumoyogurt企画をやってみようかとも思いましたが、
場所中に出張が多く、色々〆切もありまして、私に全く余裕がないのでやりません。


場所前は、
「稀勢の里がラオウ(北斗の拳)の化粧まわし」
「稀勢の里が関取と稽古再開」
というようなニュースばかりが目立ちます。
ニュース扱い比率を天気予報風に表現すると、
稀勢の里、ところにより白鵬あるいは高安
という感じでしょうか。

出場するようなので、とりあえずコメントは控えて、
初日、二日目の相撲を見てみたいです。


今場所は怪我から徐々に復帰中の栃ノ心幟を揚げています。
まだ本物画像は入手していないので、デザイン画を示します。

20170512.jpg

初めての配色です。
是非、記念撮影して下さい。

では、大相撲ファンの皆さま、15日間楽しみましょう。

個人的には、ちゃんと録画観戦し話題についていけるのか、甚だ心配でありますが...

03/29
第20回 【大相撲溜席ペアチケットプレゼント企画】 at 2017年五月場所

稀勢の里の劇的な優勝で、五月場所はチケット入手が更に困難になること必至。


そのような状況下、
溜席(砂被り)チケットをペアで2組様
にプレゼント致します!(A賞)


観戦日は以下の日になります。
⇒ 初日(5月14日、日曜日) 
⇒ 中日(5月21日、日曜日)


応募締切:4月23日(土曜日)(23日発注分までが対象です)
抽選後、当選者の方には電話でご連絡を差し上げます。
週明け27日の連絡になる予定です。


ちなみにこんな風に観戦できる正面席です。


170329.jpg


いつも通りB賞も用意しております。
B賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)
希望者には関取サインを付けます(栃煌山、栃ノ心 or 碧山)。


詳しくはコチラ


今回から、何かと話題を提供している「ミルクde水素」も通販ラインナップに入っております。


では、ご応募お待ちしておりま摺り足。

03/24
2017年大相撲三月場所は残り3日です

稀勢の里(+高安)効果で、かなり盛り上がっておりますが、
気が付けば残り3日間です。


全勝 稀勢の里
1敗 照ノ富士
2敗 高安,栃煌山


本日(十二日目)の結果次第ですが、
敢えて、復調著しい照ノ富士が優勝と予想しましょう。

験を担いで沈黙しておりましたが、
昨日負け、星の差が2つになったのでもう良いでしょう。
栃煌山が、優勝争いに名を連ねているんです!!!


正直、「謎」の一言です。
序盤から、本来の相撲とはかけ離れた良くない内容。
左足の調子が良くなく、その影響が出ているのは誰の目にも明らか。


幕内下位で相撲を取っているとはいえ、
普段対戦したことがなく変則的な相撲を取る力士が多い中、
勝ち越せるのかさえ少々心配しておりました。
よかったです(安堵)。


ギリギリのレベルで足怪我由来の炎症が軽減されていることにしておきましょう。


差し入れしている
『おなかにおいしいヨーグルト』と
『ミルクde水素』
のパワーで。


では、大相撲ファンの皆様、残り3日間、楽しみましょう!

【こっそり告知】
五月場所の溜席プレゼントは実施予定です。

03/10
2017年大相撲三月場所が始まります!

日曜日から2017年の大相撲三月場所が始まります!


連日、稀勢の里のニュースは流れておりますので、
お知らせするまでもないですかね?

チケットも販売開始2時間で売り切れたとか...。
相撲人気が回復した状況下での年に一度の大阪場所であり、
稀勢の里フィーバーですから、そうなるのでしょう。
頼まれてチケット大相撲(※)でチケットをとってあげた
オカンの知り合い(私の小学校の同級生のご両親らしい)には大変感謝されました。
かなり大変だったのが理解してもらえていたようで、
お礼まで頂きました!(ラッキー)


大相撲を見続けて来た人間からすれば、
ここに来て、急に大相撲が面白くなったとは思えず、
人気が低迷していた時期も十分面白かったわけで、
正直なところ、理解不可能です・・・。


さて、贔屓の春日野部屋勢。
定位置より明らかに左側に名前があるこの番付は、
一月の悔しさの記憶を甦らせてくれます。


170310.jpg


「巻き返しに期待!」と一言メッセージを贈るのは簡単ですが、
それは誰でもできる陳腐なこと。
私の性には合いません。
そもそも一番悔しいのは本人達であり、プロに対して発する言葉ではないと考えています。


ということで、我々は気持ちを行動で示します。


今場所は、いつものヨーグルトに加え、
新発売の「ミルクde水素」の差し入れを開始しました。
おなかの中で水素ガスを長時間発生させることは、
アスリートの身体ケアには有効な可能性が高いと思います。
(いずれ、そういうデータも出て来るかも...)


「ミルクde水素」に関しては、
この記事が結構しっかり解説してくれているのでご覧下さい。


問題は、油断して午後5時にテレビつけたら彼らの取組は終わっていること。
注意せねばなりません。


では、大相撲ファンの皆様、15日間、楽しみましょう!


※大相撲のチケットを購入できる日本相撲協会の公式販売サイト
本場所チケット販売開始時は、アクセスほぼ不可能。
この1年間位は、やっとアクセスできと喜んだ時には、
既に希望日時・希望席は完売というのを多くの方が経験しているはず。

01/26
横綱昇進、おめでとうございます

稀勢の里関、横綱昇進おめでとうございます!

一大相撲ファンとして、嬉しく思います。


あれだけ毎場所優勝に絡み、
年間最多勝も獲っての今場所の優勝。

多くの方がこの昇進は認めていることでしょう。


昨日、食堂で昼食を食べている時に、
ちょうど伝達式がニュースで流れてきました。


その瞬間、稀勢の里の云々ではなく、私の脳内を巡ったこと。


1. 日本相撲協会の伝達の使者... あっ、春日野親方やっ(遠くからでも、シルエットでわかるようになってしまった私。)

2. 田子の浦親方って、膝痛か何かで休場してたけど大丈夫なの?

3. 稀勢の里、口上忘れて舌打ちしてたらおもしろいな。

以上、少々マニアックな見方でした。

01/17
読めない展開ですね 2017年大相撲初場所

我々がプレゼントしている溜席チケット。


初日は天覧相撲
中日(八日目)は白鵬が金星配給に稀勢の里勝ち越し
なかなかお得なチケットだったでしょう!

と書こうと思っていると
九日目はグチャグチャな展開に。


稀勢の里、絶不調でまっすぐ押してくるのみの琴奨菊に負けますかね?
手拍子うるさいし。
あの応援団は、その行為が、大事な局面になればなるほど、
稀勢の里にはネガティブに作用している可能性が高いことを
ぼちぼち認識すべきと思います。


白鵬の連敗は、私にとりましては想定外。
朝食を急ぎ食べながら録画を見ておりましたが、喉詰まりそうになりました。
普通の横綱のレベルまで力が落ちて来ていると考えざるを得ません。


優勝争いも面白いですが、優勝ファクターを除いて、
私は、毎日ベストな取り組みを勝手に決めております。


昨日は「千代翔馬 vs 魁聖」戦がお気に入りの一番。
(何のブログやねん? って思わんで下さいね。)

最後に半自虐ネタ

ノシン関、幟のパワー通じず、残念ながら休場。
一方、幟はといえば、晴天の中、妙に色映えして元気いっぱい・・・
(休場しても揚っています)


160117.jpg


気を遣ってか、今場所は幟写真をツイートしてくる方はありません(苦笑)

01/06
2017年大相撲一月場所が始まります

2017年の大相撲が始まります。


つい先日、九州場所が終わったばかりのような気がする私です。
九州場所の時に書いていた論文は、
まだ私のコンピューターの中で殆ど進展なく固まっている...。
あっという間です。
そう考えると、怪我した力士は治すのが大変なことでしょう。

今場所の幟のデザインはこれ。


170106 (96x448).jpg


実は、今回も先場所同様に配色に拘りました。
国技館で販売されている記念品のミニチュア幟と同じにしました!!!


ほらっ⇒ 2016年5月24日のブログ


是非、ミニ幟を片手に、幟の前で記念撮影して下さい!


栃ノ心関は小結に返り咲き、初日は先場所優勝の横綱鶴竜戦です。


なんとなく世代交代がありそうなこの一年、どうなるのでしょうか?


では、大相撲ファンの皆様、15日間、楽しみましょう!

11/30
第19回 【大相撲溜席ペアチケットプレゼント企画】 at 2017年一月場所

地味に拡散される極めて素晴らしい内容の恒例のプレゼント企画のご案内です。

協同乳業㈱(メイトー)では、通信販売でメイトー商品を購入された方に、
2016年の五月場所の溜席(砂被り)チケットをペアで2組プレゼント致します。

観戦日は以下の日になります。
⇒ 初日(1月8日、日曜日) 
⇒ 中日(1月15日、日曜日)

応募締切:12月24日(土曜日)(24日発注分までが対象です)
抽選後、当選者の方には電話でご連絡を差し上げます。
週明け26日の連絡になる予定です。

いつも通りB賞も用意しております。

B賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)

詳しくはこちらのページをご覧ください。


このヨーグルトが私のお薦め。

20161129.jpg

栃煌山関も大好き!
この笑顔ですから。

皆さん、冷静に考えて下さい。
日曜日の溜席の購入は、ほぼ確実に無理です。
大相撲ファンには最強のクリスマスプレゼントです。

では、どしどしご応募してくださ居反り!

11/25
2016年大相撲十一月場所終盤です & 溜プレ告知

録画でチェックしている平日。
昨日の朝、今朝と、稀勢の里の快勝に驚かれました。
少しでも楽しく見るため、午後4時以降は一切の相撲情報を遮断している私は、
中継を見ているが如く、「おぉ~っ」と声を出してしまいました。

おかげで、今場所はそれなりに盛り下がっていた私も、
残り3日間、優勝争いを楽めそうです。

今場所の幟の写真です。
地方場所はなかなか現地に行けませんので、
SNSで色々な方が送って下さる写真が頼りです。
ありがとうございます!
今日は春日野部屋Facebookのものを拝借。
20161125.jpg
(配色への拘りも読んで下さい⇒ 2016年 大相撲十一月場所が始まります!

追い詰められるとやっと連勝するオーザン関。
やっと幟パワーが効いて来たか?(苦笑)


さて、恒例企画の告知です。

『2017年一月場所の溜席ペアチケットプレゼント』
です。

初日(2017年1月8日)と中日(2017年1月15日)を予定。

詳細は来週発表するので、本ブログでチェックして下さいね。

では、残り3日間、楽しみましょう!
私の優勝予想:稀勢の里と書いてあげたいが、日馬富士

           
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20