05/21
栃ノ心関、全勝ターンおめでとうございます!

表題の通り、おめでとうございます!
全勝で中日での勝ち越し
優勝争いも単独トップ
怖い位の素晴らしい展開です。

しかし、初場所で優勝を経験済みだからでしょうか?
私の心は極めて平静を保っております。

20180521.jpg

写真は、TOMOZOO様からTwitter経由で頂いた写真です
いつもの高級カメラで撮影してくれたのでしょう!
ありがとうございます。

隣は、昨日の対戦相手の逸ノ城の幟です。
素晴らしい熱戦でした!

おかげ様で、この幟がよくテレビに映っております!
もし、私が研究員でなく、広報の担当者なら、
高く評価されているのではないかと思う位に・・・

05/17
結構人気あるやん、このブログ(続編)

先週のブログ「結構人気あるやん、このブログ」を読んで、
一通のメールが届いた。

メールタイトル
「先生のブログが女子高生に人気です」

まさに、あのブログで紹介した女子高生の所属する生物部(?)を指導していた先生(厳密には大学院生)からである。

以下に原文の一部をそのまま転記する。

====================================
彼女にブログの件を伝えたところ、
以前から友人の間で松本先生のブログが話題になり、
JK読者が増えているそうです。
ウンチングコアタイムの話に共感しており、さらに最近便秘気味の人が多く、
ミルクde水素を飲んでみたいとの声もあるとのことでした。
====================================

凄いやん、オレ!

人気に火が着いたらどうしよう~

女子高生が共感してくれたブログは2年前のこれでしょう。
このメールにあるウンチングコアタイムという素晴らしい造語を使用したのは、
これだけのはずである。

「狂ったウンチングリズム」

ちなみに、本物の女子高生と会話をする自信はない。

05/11
2018年 大相撲五月場所が始まります!

日曜日から大相撲五月場所が始まります!

横綱稀勢の里は休場のようですね。
ちなみに私は休場肯定派なので、しっかり治して下さいという心境です。

当然ですが、
今場所は栃ノ心の大関挑戦ってことに注目せざるを得ないです。

迷いましたが、今場所は優勝した先々場所と同じデザインの幟を用意しました。
幟提供者として、験を担ぐという選択をしたということです。
つまり、今場所は、このデザインのものが国技館に揚がっています。

20180511.jpg
(これは先々場所の写真です)

ちなみに、幟は同じデザインであっても新調します。
縁起物なので使い回しません。

少々マニアックな幟裏事情は私の過去のブログを参照下さい。
これ ↓
「大相撲の幟」

初日に勝って、序盤を4勝1敗位で切り抜ければ、現実味を帯びてくると思います。
そうなった場合、私の周囲もざわついてくるでしょうから、
(初場所の後半は騒がしかった)
猛烈にタイトなスケジュールが詰まっている5月を私は乗り越えられるのか
少々心配です。

それと...、
オーザンもダニエルも頑張れよ!

では、15日間楽しみましょう!

05/10
寂しいパスワード変更

セキュリティー強化ということで、
昨日より、社内のパソコンのパスワード設定のルールが変更された。

それに伴い、これまで使って来たパスワードが使えなくなった。

新しい無秩序な英数字からなるパスワードを覚える苦痛より、
慣れ親しんだパスワードを使えなくなることが、
とてもさみしい...。
さみし過ぎる。


さようなら~

05/09
結構人気あるやん、このブログ

GW前であるが、東大にお邪魔した。

すると、なぜか大学(訪問した研究室)に来ていた女子高生
(たぶん高校の理科部とかに属している生徒で、大学院生が指導していると思われる)
に、「ブログ読んでます! おもしろいです」って声掛けられた。

ビックリだぜ!


その後、知財関係の方と打合せをしていると、
別れ際に、
「あのブログを書いている本物に会えました」
って言われた。

再ビックリだぜ!


こんなウンコなブログにファンがいるのなら、
ちゃんと更新しないとアカンな~と思いつつ、
まぁまぁ多忙につき、
さぼり気味なのを反省している今日この頃である。

05/02
解説記事が掲載されました(機能性食品と薬理栄養)

解説記事掲載のお知らせです。

機能性食品と薬理栄養という雑誌に、私の解説記事が掲載されました。

20180502a.jpg

『腸内環境のマネジメントと健康長寿』
という特集への掲載です。

今回は、
「メタボロミクスを利用した腸内ポリアミン増強型機能性食品の開発と応用」
という、ちょい長なタイトルです。
探索から応用までの紹介をリクエストされた場合、このようになってしまいます。

20180502b.jpg

実はこの特集は、昨年12月の日本機能性食品医用学会でのシンポジウムの演者がそのまま講演内容を記事化したものです。

講演はメモしていても忘れてしまう、或いは完璧には理解するのが難しい別演者の方の講演内容が解説記事で再確認できるのは、結構素晴しいことだと思いました。