カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

02/06
本日sumoyogurt発射! 2015年一月場所分

賞品の発射の準備整いました!

とびっくりマークを付けて書いてはみたものの、たった4人分。
Sumoyogurt史上初の勝ち越し関取ゼロ。
こういう場所もあるさって感じです。

碧山関、栃煌山関、栃ノ心関が其々横綱・大関陣から白星をあげましたので、
その分のLKM512飲むヨーグルトが4箱のみとなります。
2015020604.JPG

それじゃーちょっと寂しいので、と気の利いたプレゼントを企画した私。
千秋楽に負け越して反省しまくっている栃煌山関にサインしてもらったTSUNAです。
かなり熱狂的なオーザンファンが当選しました。
2015020601.jpg

幟写真賞の賞品はこれ!
LKM512賞品の詰め合わせです。これ、バリエーションがあって、かなり良いと思います。
2015020605.JPG

肝心の幟写真はこれ
2015020602.jpg

ついでにこの写真も。
千秋楽パーティーのビンゴ大会で我々の提供したホームランバーの景品のクッションと、それをゲットしたメイちゃんと、負け越し関取軍団の写真。
2015020603.JPG

こういう場所もあるさ。
8勝で喜び、7勝で泣く世界ですから。

01/30
第12回 【大相撲砂かぶり席ペアチケットプレゼント企画】 at 2015年三月場所 

大相撲ファンの皆様、初場所お疲れ様でした。
白鵬が場所後も盛り上げてくれていますが、それは置いておきましょう。

来場所の準備は如何でしょうか?
恒例のプレミアムチケットプレゼント企画のお知らせです。
相撲人気が著しく回復し、この企画自体、結構大変になっておりますが、
その分付加価値も高くなりますので、頑張ってやります。

それにしても、突然の相撲人気の回復は、長年大相撲ファンである私には謎です。
ここ半年で何か変わりましたかね?
問題視されていた(個人的には問題と思いませんが)、
日本人横綱が誕生したわけではありませんし、
これからも暫くは出そうにありませんし、
遠藤と逸ノ城が突然現れたくらいですかね?
でも、皆が彼らを見たくて観戦に行っているとも思えまないのも事実です。
謎です。
協会はSNSを活用し、あの手この手で面白い企画をやっているのは確かですが...。
興味を持つと面白いので、遠藤、逸ノ城をきっかけに純粋な大相撲の面白さを、
これまで縁が無かった人達が認識し始めた、
若貴時代以降は離れていた人達も再認識した
といったところでしょうか?

さて、本題
相撲オタクになるマガジン「TSUNA」では既にお知らせ済みですが、
2015年3月8日に初日を迎える大相撲三月場所(大阪府立体育館)の
溜席のペアチケット
をプレゼント致します。

観戦日はこの日!
⇒ 二日目(3月9日、月曜日) 
⇒ 十日目(3月17日、火曜日) 盛り上がって来る頃です!

詳しくは⇒大相撲チケットプレゼントキャンペーン

こんな距離感での観戦です。(九州場所の当選者から送られてきた写真です)
2014122402.JPG
繰り返しますが、ほぼ入手不可能なめちゃくちゃ価値があるチケットです。

応募締切:2月26日(木曜日)
抽選後、当選者には速攻ご連絡を差し上げます。

遠くて観戦は無理という方々のためにB賞も用意しております。
B賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)

外れた方でも抽選で10名の方に500円分のポイントをプレゼント致します。

詳しくは⇒大相撲チケットプレゼントキャンペーン

体に良いビフィズス菌LKM512関連商品を通販で購入して、
大相撲チケットも応募してしまいましょう!!!

特に、関西・四国エリアの方、年に一度の大阪場所です。
ドシドシご応募下さい!!!

01/23
応援が少ないのでsumoyogurtやります!(プレゼント企画)

幕内上位の春日野勢の取組において、今場所特に目立つのが応援の少なさ。
完全にアウェイ状況での取り組みが多いです。
今に始まった事ではないのですが、笑える位に見事です!

横綱・大関の方が応援が多いのはわかりますが、
それでも番付が下の力士が勝った場合は、国技館は盛り上がるのが常です。
ところが、どうもそうでない。
碧山-日馬富士
栃煌山-鶴竜
栃ノ心-豪栄道
横綱・大関勢に勝ったこれらの相撲は、
どちらかというと「残念」という空気が流れました。
白鵬に対抗する力士に黒星を付ける行為は、優勝争いをつまらなくすることなので、
観衆のこの反応は理解できますが・・・

人気力士との一番に勝った時など、凄まじい空気が流れます。
栃煌山-勢
栃煌山-遠藤
テレビで見る限り、拍手ほぼゼロで溜息ばかり、悲鳴アリ。
申し訳ないですが、拍手の無さに笑ってしまいます。

そういうわけで、私がsumoyogurtで応援してあげます!
勝ち越し、負け越しが決まる大事な終盤戦を迎える力士が多いですし。

碧山関:残り全部勝たねばなりません。
栃煌山関:6勝6敗まで持ち込みました!
幕下上位の栃丸と碧己真は3勝3敗で残り一番が勝負です。

いつも通り、碧山関、栃煌山関が勝ち越せば、その勝ち星数分の方に
特保「おなかにおいしいヨーグルト(リンク)」を箱単位(12個入り)でプレゼントします!
応募はTwitterにて #sumoyogurt で私(LKM博士)に返信下さい。

応募期間:千秋楽の午後9時頃まで(私が締めのツイートをします)
重複応募は即失格。

別に
碧山関の日馬富士戦の勝利
栃煌山関の鶴竜、琴奨菊戦の勝利
栃ノ心関の豪栄道戦の勝利
は祝います!
これは、リニューアルしてまだ通販では売っていない「LKM512入りのむヨーグルト」を対象にします。
1箱12本入り(要確認)を4名の方にプレゼントします。

では、ご応募お待ちしております。

01/19
2015年大相撲一月場所前半を終えて

昨日は天覧相撲となり、
メイトーオンラインショップでプレゼントした昨日の溜席ペアチケットは、
いつも以上にプレミア感が増したことでしょう!

偶然ですが、企画者として威張っておきます。

さて、気が付けば白鵬が単独トップです。
攻め込まれる相撲が多く、あわや、という相撲も何番かありましたが負けませんね。
「強い白鵬をみる」というより、「こうなったら負けるかな?」という視点で楽しんでいます。
その白鵬戦でスケールの大きさを改めて感じたのが照ノ富士。
何度かこのブログでも書きましたが、末恐ろしいと思う今日この頃です。

他、色々思っていることはありますが、今日は学会でじっくり書く時間がないので省略。

贔屓の春日野勢
上位3関取は揃って3勝5敗
連日の横綱大関戦で勝利もあげているので、まあまあな前半と表現すべきでしょうか?
小結・栃煌山関の勝つ時と負ける時の差の激しさに、笑うしかない私であります。

Sumoyogurtは現在まだ考え中。

01/09
2015年大相撲一月場所が始まります

明後日1/11(日)から2015年の大相撲が始まります!

まずは、この一月場所を対象としてプレミアムチケットプレゼント企画の当選チケットの証拠写真を掲載。
当選者の皆様、おめでとうございます!
楽しんで来て下さい。
20150109-1.jpg
20150109-2.jpg
大相撲人気が高まっている証拠のように
年末年始は関取達が結構テレビ出演していたような気がします。
あの栃煌山関までジャンクスポーツに出演していましたね。
体重のある女性にお姫様抱っこを頼まれた時に手がプルプルしないように苦労しているそうで(笑)

助手A♀の名誉のために書いておきますが、
栃煌山関の手をプルプルさせたのは助手A♀ではありませんので!
「抱っこを頼んだことはありません ι(`ο´)ノ」という事です。
(参照ブログ⇒12/18 助手Aのダイエット引退を受けて

さて、今場所は横綱白鵬が史上初の33回目の優勝を目指すということで、
その話題を中心に進んでいくのでしょう。
個人的には、
「ちゃんと汗を拭いてね。ヌルヌル攻撃は止めて下さいね!」
という思いでいっぱいです。

それより、カド番の琴奨菊と豪栄道の方が気になります。
パワーアップして上位に復帰した栃ノ心がどこまでやるのかも楽しみです。

今場所は、これらの幟を揚げています。
20150109-3.jpg
みつけたらTwitter等でお知らせして下さい!
何か良い事あるかもね~。

先程発表された取組によると、初日から
栃煌山 vs 白鵬
栃ノ心 vs 日馬富士
と力が入りそうです。

では、大相撲ファンの皆様、15日間楽しみま松鳳山

12/24
ラストスパート ―大相撲溜席プレゼントと年間ウンコ回数--

今年も残り1週間。
今日は連絡しておきたいことを伝えます。

まずは、この企画。
ツイッターでは、皆が「お気に入り」に入れるだけで、「リツイート」拡散されない、つまり他人に知らせて倍率を上げたくない位に魅力的な賞品です。
第11回大相撲砂かぶり席ペアチケットプレゼント企画 at 2015年一月場所
初日と中日の溜席!
五日目のイス席Aもペアで用意しております!
しかもお土産付き!
2014122401.jpg

応募締切は1月4日ですよ。忘れずに!
お応募はここから→1月場所チケットプレゼンキャンペーン

先場所の当選者からお礼と共に送られてきた溜席視点の写真をどうぞ。
2014122402.JPG
こんな風に見えます。

=====================================
もう一つ、私の年間ウンコ回数が凄いことになっております。
良いペースで来ていることは既にお伝えしておりましたが、
参照ブログ:2014年 年間ウンコ回数(11月までの途中経過)
凄いというのは、目標のジャスト512回が現実味を帯びてきているのです。

12月24日午前10:30時点でこれまでの回数を整理してみました。
合計358日間で502回を記録しております。
このペース、すなわち1.4022346回/日、で進むと、
511.81564回、つまり512回に収まるのです。
残り7日と半日で10回ウンコをするペースともいえます。

ただ、これだけは宣言しておきます。
回数調整のため、我慢したり2回に分けたりせず、自然排便で正々堂々と勝負致します!

ところで、
正々堂々とウンコすると宣言をした行為は地球上初じゃないっすかね?

12/10
ブログに紹介されました ―私も知らないsumoyogurtの歴史まで―

Twitterで私のフォロワーでSumoyogurtの常連さん(@kuronekocat2010 )がブログで色々紹介してくれました!

「メイトーLKMヨーグルトの効能と感想。LKM博士の相撲ヨーグルト懸賞で」

その辺のスーパーで売っているものより美味しいことや、
その機能性についても紹介して頂いているのですが、
一番驚いたのはSumoyogurt企画や私についてまで紹介されていること。

私、ええ感じに褒められております!
(ちなみに、私は自称褒められて伸びるタイプ)

春日野部屋さんとの関係もコメントされています。

Sumoyogurtに関する内容は驚きです。
私自身も「管理しているExcelが凄いシート数になっているので3年位になるかな~」なんて思っていたのですが、
2011年の5月場所からということを知りました。
もう4年目らしいです(笑)。
でもって、この企画の無期限中止を宣言し、
その後も続けていることまで経緯がわかり易くまとめられています。
まさに、その通り!
こんなマニアックに解説してくれる人がいるなんて(涙 by 感激)
こういうのを読むと、「十四日目と千秋楽だけの企画としてでも続けるかな~」
と心が迷い始める訳であります。

何のためにここまで詳細に調べて書かれているのかは謎ですが、
kuronekocat2010さんの他のブログも同様にかなり詳細に書かれており、
きっちり自分の言葉で執筆するというスタイルで好感が持てます。
ついでに他の記事も読んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに私に「書いたよ」って連絡もありません(偶然、社員が見つけた)。
自己満足で書かれているようです。

12/05
本日sumoyogurt発射 2014年十一月場所分

賞品の発射準備整いました!

今場所は途中まで白鵬、鶴竜と優勝争いをしていた敢闘賞の栃ノ心関の11勝分!
スーパー、コンビニで売っていない貴重なヨーグルト
「おなかにおいしいヨーグルト」11箱をプレゼントします。

さらに、
碧山関の日馬富士、稀勢の里戦勝利
栃煌山関の日馬富士戦勝利
を祝って、
ヨーグルト種菌&発酵器セットを3名の方にプレゼント!

実質2日半の応募期間でしたが多数の応募ありがとうございました。

発射前の様子
20141205.JPG

ヨーグルト当選者の皆様は冷蔵庫空けて待っててや~

大相撲一月場所の溜席ペア&正面イス席A最前列ペアプレゼントの方もよろしクソ!
プレゼントキャンペーンページ

今場所は幟を作り忘れて幟ベスト写真賞が出せなかったので、
栃ノ心直筆サイン入りミニ幟の写真で勘弁して下さい。
2014120501.jpg

一月場所分は手配済み!

11/27
謝りまくられても困ります

残念なことが起こった。

春日野部屋さんから贈られてきた2015年大相撲カレンダーが、
折れ曲がって届いた。
こんな状態である。
写真重視するタイプのカレンダーでこの状態は許せない。
2014112701.JPG
カレンダーが入っていた縦長の紙箱が、真ん中から折れ曲がった形跡があった。
輸送中に上に何かが乗った等、過度の圧力がかかったことは明らかであった。
どうすることもできず、Twitterで写真を載せたら、
「運送会社に文句言うべき」
とのコメントが多くの大相撲ファンから寄せられた。(頼もしい~)
勇気付けられ、文句を言おうと郵便局のフリーダイアルに抗議電話をしてみた。

色々状況を聞かれた後、郵便局がミスを認め、真摯に謝罪された。
挙句の果てに「配達した郵便局員を今から伺わせます」という展開。
「なかなか良い展開や、新しいのを買って交換してくれるかな」との感触を持った。
ところが、最後の一言でガーン!!!!

郵「ゆうメールは一切保障できないシステムになっております。」
私「それは、ちゃんとしたカレンダーに代えられないと言っているのですよね?」
郵「はい、誠に申し訳ございませんが、ゆうメールは保障できないと明記しております」
私「ほな、何しに配達員さんは来はるんですか?」
郵「謝罪させて頂きます。」
私「謝るだけですか?」
郵「はい。ただひたすらお客様が納得されるまで謝らせて頂きます。」
私「それやったら不要です。余計に腹が立つから。火に油を注ぐようなものですよ。」
郵「誠に申し訳ございません。ただ、どうしても謝罪させて下さい。」
私「いや、ほんまに要らんので。」
郵「誠に申し訳ございません。どうしても謝罪させて下さい。」
私「勝手にして下さい」

30分後、配達員が来て、折れたカレンダーを確認して、
「自分のせいではなくトラックの中で何かがあった」とさり気なく主張し、
ただひたすらアホみたいに謝って帰って行った。
社会行動学(?)の実験として、ヒトは何分誤り続けられるのか?ということを調べたろうかと思ったが、ストップウォッチを持っていなかった。

最後は、
「今後、御社の荷物は誠意を込めて運ばせて頂きます。」
と、普段は誠意を込めていないという実態がわかる台詞を吐きながら、
「あんた頭に血のぼるで」と言いたくなる位に何度も頭を下げて去って行った。

11/25
第11回 【大相撲砂かぶり席ペアチケットプレゼント企画】 at 2015年一月場所 

大相撲ファンの皆様、九州場所、お疲れ様でした。
九州場所が終わった所ですが、来場所の準備を始めなくてはなりません。
早々に恒例のプレミアムチケットプレゼント企画のお知らせです。

と、その前に、
色々と話題があった場所でしたが、終わってみれば横綱白鵬の32回目の優勝ということで、予想通り落ち着いたという感じです。
相変わらず、汗をちゃんと拭いてくれないのは嫌ですが、おめでとうございます。
横綱鶴竜の、中盤までの全勝独走から一転、変化相撲で非難を受けまくり、最後は圧倒的な力の差を見せつけられた悲劇の演出のような後半1週間には、「誠にお疲れ様でした」と言ってあげたいです。
逸ノ城の8勝7敗は見事に当たりましたね!
(参照ブログ:2014年大相撲十一月場所が始まります
さすが俺。
目立ちませんが、琴奨菊と豪栄道の負け越しは実力通りなのか怪我なのか・・・。

贔屓の春日野勢、上位3関取は勝ち越してくれました!
千秋楽まで冷や冷やでしたが。
栃ノ心関、敢闘賞おめでとうございます!
来場所は、関脇、小結に3人共に名を揃える可能性もあります。
幕下勢も好成績!
ただ、栃乃若関の謎の負けまくりが気になります。
私の凡ミスで、予定していた栃乃若幟を作り忘れたからということにしておきましょう。


さて、話を戻します。
恒例且つ好評のプレミアムチケットのプレゼント企画のお知らせです。
(相撲オタクになるマガジン「TSUNA」では既にお知らせ済み)

2015年1月11日に初日を迎える大相撲一月場所(両国国技館)の溜席のペアチケットと椅子A席ペアチケットをプレゼント致します。

観戦日はこの日!
まずはA賞溜席(正面のはずです)
⇒ 初日(1月11日、日曜日) 2015年最初の日です!初日恒例の協会挨拶を間近で。
⇒ 中日(1月18日、日曜日) 盛り上がって来る頃です!

B賞イス席A
⇒五日目(1月15日、木曜日) 正面の最前列で相当良い席のはずです。足が悪くて溜席は無理というおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしてみよう!

しかも、A賞、B賞共に、お土産もつけます!!!!!

詳しくは⇒大相撲一月場所チケットプレゼントキャンペーン

こんな距離感と角度での観戦です。
20140123.JPG
急激に相撲人気が回復しておりますので、
自分で言うのも気が引けますが、めちゃくちゃ価値があるチケットです。

応募締切:1月4日(日曜日)
(TSUNAには12月24日と書きましたが、相撲ファンは番付発表後にテンション上げてくるから延ばすよう担当者を説得しました。)
抽選後、当選者には速攻ご連絡を差し上げます。

遠くて観戦は無理という方々のためにC賞も用意しております。
C賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)

外れた方でも抽選で10名の方に500円分のポイントをプレゼント致します。

詳しくは⇒大相撲一月場所チケットプレゼントキャンペーン

体に良いビフィズス菌LKM512関連商品を通販で購入して、
大相撲チケットも応募してしまいましょう!!!

魅力的過ぎる企画と毎回自画自賛のLKM博士よりお知らせでした。

           
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22