カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

03/10
2017年大相撲三月場所が始まります!

日曜日から2017年の大相撲三月場所が始まります!


連日、稀勢の里のニュースは流れておりますので、
お知らせするまでもないですかね?

チケットも販売開始2時間で売り切れたとか...。
相撲人気が回復した状況下での年に一度の大阪場所であり、
稀勢の里フィーバーですから、そうなるのでしょう。
頼まれてチケット大相撲(※)でチケットをとってあげた
オカンの知り合い(私の小学校の同級生のご両親らしい)には大変感謝されました。
かなり大変だったのが理解してもらえていたようで、
お礼まで頂きました!(ラッキー)


大相撲を見続けて来た人間からすれば、
ここに来て、急に大相撲が面白くなったとは思えず、
人気が低迷していた時期も十分面白かったわけで、
正直なところ、理解不可能です・・・。


さて、贔屓の春日野部屋勢。
定位置より明らかに左側に名前があるこの番付は、
一月の悔しさの記憶を甦らせてくれます。


170310.jpg


「巻き返しに期待!」と一言メッセージを贈るのは簡単ですが、
それは誰でもできる陳腐なこと。
私の性には合いません。
そもそも一番悔しいのは本人達であり、プロに対して発する言葉ではないと考えています。


ということで、我々は気持ちを行動で示します。


今場所は、いつものヨーグルトに加え、
新発売の「ミルクde水素」の差し入れを開始しました。
おなかの中で水素ガスを長時間発生させることは、
アスリートの身体ケアには有効な可能性が高いと思います。
(いずれ、そういうデータも出て来るかも...)


「ミルクde水素」に関しては、
この記事が結構しっかり解説してくれているのでご覧下さい。


問題は、油断して午後5時にテレビつけたら彼らの取組は終わっていること。
注意せねばなりません。


では、大相撲ファンの皆様、15日間、楽しみましょう!


※大相撲のチケットを購入できる日本相撲協会の公式販売サイト
本場所チケット販売開始時は、アクセスほぼ不可能。
この1年間位は、やっとアクセスできと喜んだ時には、
既に希望日時・希望席は完売というのを多くの方が経験しているはず。

01/26
横綱昇進、おめでとうございます

稀勢の里関、横綱昇進おめでとうございます!

一大相撲ファンとして、嬉しく思います。


あれだけ毎場所優勝に絡み、
年間最多勝も獲っての今場所の優勝。

多くの方がこの昇進は認めていることでしょう。


昨日、食堂で昼食を食べている時に、
ちょうど伝達式がニュースで流れてきました。


その瞬間、稀勢の里の云々ではなく、私の脳内を巡ったこと。


1. 日本相撲協会の伝達の使者... あっ、春日野親方やっ(遠くからでも、シルエットでわかるようになってしまった私。)

2. 田子の浦親方って、膝痛か何かで休場してたけど大丈夫なの?

3. 稀勢の里、口上忘れて舌打ちしてたらおもしろいな。

以上、少々マニアックな見方でした。

01/17
読めない展開ですね 2017年大相撲初場所

我々がプレゼントしている溜席チケット。


初日は天覧相撲
中日(八日目)は白鵬が金星配給に稀勢の里勝ち越し
なかなかお得なチケットだったでしょう!

と書こうと思っていると
九日目はグチャグチャな展開に。


稀勢の里、絶不調でまっすぐ押してくるのみの琴奨菊に負けますかね?
手拍子うるさいし。
あの応援団は、その行為が、大事な局面になればなるほど、
稀勢の里にはネガティブに作用している可能性が高いことを
ぼちぼち認識すべきと思います。


白鵬の連敗は、私にとりましては想定外。
朝食を急ぎ食べながら録画を見ておりましたが、喉詰まりそうになりました。
普通の横綱のレベルまで力が落ちて来ていると考えざるを得ません。


優勝争いも面白いですが、優勝ファクターを除いて、
私は、毎日ベストな取り組みを勝手に決めております。


昨日は「千代翔馬 vs 魁聖」戦がお気に入りの一番。
(何のブログやねん? って思わんで下さいね。)

最後に半自虐ネタ

ノシン関、幟のパワー通じず、残念ながら休場。
一方、幟はといえば、晴天の中、妙に色映えして元気いっぱい・・・
(休場しても揚っています)


160117.jpg


気を遣ってか、今場所は幟写真をツイートしてくる方はありません(苦笑)

01/06
2017年大相撲一月場所が始まります

2017年の大相撲が始まります。


つい先日、九州場所が終わったばかりのような気がする私です。
九州場所の時に書いていた論文は、
まだ私のコンピューターの中で殆ど進展なく固まっている...。
あっという間です。
そう考えると、怪我した力士は治すのが大変なことでしょう。

今場所の幟のデザインはこれ。


170106 (96x448).jpg


実は、今回も先場所同様に配色に拘りました。
国技館で販売されている記念品のミニチュア幟と同じにしました!!!


ほらっ⇒ 2016年5月24日のブログ


是非、ミニ幟を片手に、幟の前で記念撮影して下さい!


栃ノ心関は小結に返り咲き、初日は先場所優勝の横綱鶴竜戦です。


なんとなく世代交代がありそうなこの一年、どうなるのでしょうか?


では、大相撲ファンの皆様、15日間、楽しみましょう!

11/30
第19回 【大相撲溜席ペアチケットプレゼント企画】 at 2017年一月場所

地味に拡散される極めて素晴らしい内容の恒例のプレゼント企画のご案内です。

協同乳業㈱(メイトー)では、通信販売でメイトー商品を購入された方に、
2016年の五月場所の溜席(砂被り)チケットをペアで2組プレゼント致します。

観戦日は以下の日になります。
⇒ 初日(1月8日、日曜日) 
⇒ 中日(1月15日、日曜日)

応募締切:12月24日(土曜日)(24日発注分までが対象です)
抽選後、当選者の方には電話でご連絡を差し上げます。
週明け26日の連絡になる予定です。

いつも通りB賞も用意しております。

B賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)

詳しくはこちらのページをご覧ください。


このヨーグルトが私のお薦め。

20161129.jpg

栃煌山関も大好き!
この笑顔ですから。

皆さん、冷静に考えて下さい。
日曜日の溜席の購入は、ほぼ確実に無理です。
大相撲ファンには最強のクリスマスプレゼントです。

では、どしどしご応募してくださ居反り!

11/25
2016年大相撲十一月場所終盤です & 溜プレ告知

録画でチェックしている平日。
昨日の朝、今朝と、稀勢の里の快勝に驚かれました。
少しでも楽しく見るため、午後4時以降は一切の相撲情報を遮断している私は、
中継を見ているが如く、「おぉ~っ」と声を出してしまいました。

おかげで、今場所はそれなりに盛り下がっていた私も、
残り3日間、優勝争いを楽めそうです。

今場所の幟の写真です。
地方場所はなかなか現地に行けませんので、
SNSで色々な方が送って下さる写真が頼りです。
ありがとうございます!
今日は春日野部屋Facebookのものを拝借。
20161125.jpg
(配色への拘りも読んで下さい⇒ 2016年 大相撲十一月場所が始まります!

追い詰められるとやっと連勝するオーザン関。
やっと幟パワーが効いて来たか?(苦笑)


さて、恒例企画の告知です。

『2017年一月場所の溜席ペアチケットプレゼント』
です。

初日(2017年1月8日)と中日(2017年1月15日)を予定。

詳細は来週発表するので、本ブログでチェックして下さいね。

では、残り3日間、楽しみましょう!
私の優勝予想:稀勢の里と書いてあげたいが、日馬富士

11/11
2016年 大相撲十一月場所が始まります!

現在の私の単純な脳ミソは、「九州・福岡=地面陥没」となっておりますが、
切り替えねばなりません。


日曜日から大相撲十一月場所が始まります!


私の知る限り、
先場所休場の白鵬は出場するようですね。
大丈夫なのでしょうか?


突如ブレイクした豪栄道も調子がよいとか・・・
琴奨菊の優勝後のように、
祝いやイベントで忙殺される1ヶ月だったという雰囲気はなさそうです。
(私の大相撲熱心系Twitterフォロアーから流れてくる場所後の相撲情報を元に勝手に思い込んでいるだけです。)


先場所、私は豪栄道の優勝を"複雑な気持ち"で見届けたわけですが、
その原因は、もちろん、応援しているライバルと称されているこの関取にあります。


20161111.jpg


今場所の幟のデザインです。
ご活躍、期待しております!


それとは別の次元で、今場所の幟は少し拘りました。
何度かデザインを修正してもらいました。


何に拘ったかわかりますか?
会場まで足を運ぶ熱心な相撲ファンならの方ならわかる方もいるかもしれないですが、
難しいと思います。


実は、これとそっくりな配色にしたのです。


20161111-2.jpg


大相撲の会場で販売されているミニ幟です。


「本物がミニチュアを模す」という滑稽な話ですが、
本場所で揚がっているものと、売店で購入できる記念品が同じだと楽しいでしょ?


是非、ミニチュア幟を購入して、この幟の前で記念撮影してSNSで流してみて下さい!


では、15日間楽しみましょう!

09/14
朝から録画大相撲を見て...(秋場所3日目)

稀勢の里、今場所の横綱昇進は風前の灯状態になってしまいました。
国技館の重苦しい雰囲気、多くの稀勢の里ファンのお気持ちをお察しします。
私も応援していない訳ではありません。
・・・

栃ノ心関、銀星おめでとうございます!

160914.jpg
˙˚ʚТомоyоɞ˚˙(@paozousanpao)より頂いた写真

客観的に、あの程度の変化は、「あり」でしょう。
もちろん褒められたことではないでしょうが。
大関に挑戦する平幕という立場。
変化を全く想定していない立ち合い、それを凌いだ後の慌てた雑な攻め、
これらが横綱を狙う大関としては残念なものであったことが責められることでしょう。

贔屓目には、あの変化は「大あり」です(笑)
渡し込みには執念を感じました。
まぁ、師匠に少しチクリと言われているかもしれませんが...。


以上、朝飯食べながら思ったことでした。

09/09
2016年大相撲九月場所が始まります

2016年大相撲九月場所が日曜日から始まります!

今場所は、この幟を揚げています!

160909.jpg
Twitterで ˙˚ʚТомоyоɞ˚˙(@paozousanpao)より頂いた写真

少々関係ない話ですが、
この謎のキャラクター(LKM君)が描かれた幟は外国人に人気があるらしく、
研究関係者から、
「外国人の知人が博士の会社の幟の前で写真撮ってFacebookに載せていたよ」
と知らせて頂いたこともあります。
確認してみると本当でした。
ビックリです。
世間は狭いというか...

さて、
白い横綱、休むようですね。
その分、優勝争いは面白くなることでしょう。

豊ノ島も全休だそうです。
幕下転落確定になるとのこと...。
厳し過ぎる世界です。

安美錦は出場するようですね。


春日野勢は初日から横綱、大関戦が組まれております。
鶴竜 ― 栃煌山
豪栄道 ― 栃ノ心

では、大相撲ファンの皆様、15日間、楽しみましょう!

07/29
第18回 【大相撲溜席ペアチケットプレゼント企画】 at 2016年九月場所

お待たせ致しました。
恒例企画のご案内です。

協同乳業㈱(メイトー)では、通信販売でメイトー商品を購入された方に、
2016年の九月場所の溜席(砂被り)チケットをペアで2組プレゼント致します。

観戦日は以下の日になります。
⇒ 初日(9月11日、日曜日) 
⇒ 中日(9月18日、日曜日)

応募締切:8月26日(金曜日)
抽選後、当選者の方には電話でご連絡を差し上げます。

遠くて観戦は無理という方々のためにB賞も用意しております。

B賞:春日野部屋特製Tシャツのプレゼント!(2名様)
いつも通り、希望者にはTシャツに春日野部屋関取のサインをつけます。

外れた方の中から抽選で10名の方に500円分のポイントをプレゼント致します。

詳しくは⇒ キャンペーンアドレス

私のこの時期のお薦めはこれ!
『おなかにおいしいのむヨーグルト』

「お前ら漢字知らんのかっ!」と指摘されそうな商品名!
(私がネーミングしているのではありません。)

CIMG4348.JPG

栃煌山関も大好き!(たぶん)

ぐびっと一飲みでビフィズス菌LKM512を1日分の必要量を摂取できます。

なかなか当たらない?
とはいえ、過去17回の実施。
企画1回あたり4枚のチケットをプレゼントしております。
つまり、合計68名が、この企画で念願の溜席観戦の夢をかなえているのです。
10口位頑張って応募されて当選された方もいらっしゃいますし、
運よくたった1口で当選された方もいらっしゃいます。
ガチンコ抽選ですから。

では、ご応募お待ちしており益荒雄(古くてすいません)


           
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22