10/31
博士と私(前半)

ブログ1000回記念 スペシャルゲスト企画
日本相撲協会 春日野部屋(マネージャー)様より

LKM博士のブログをご覧の皆様、はじめまして!
春日野部屋関連から御来訪の皆様、毎度有難うございます!

LKM博士のブログは今回が1000回記念!
記念すべき回に「お前誰やねん?」という突っ込みが聞こえてきそうですが(笑)
今回寄稿させていただくことになりました、
日本相撲協会 春日野部屋のマネージャーでございます。

年六場所の大相撲は、
11月の九州場所が一年納めの場所。
先日東京から移動したばかりで、
まだまだ落ち着かない福岡宿舎の中からお送りさせて頂きます。
拙い文章で恐縮ではございますが、
ご一読いただけたら幸いです。


その1
博士と私

これを言うと「え?」と聞き返されることが多いのですが、
博士と私の出会いは、
その昔、私が春日野部屋の公式ツイッターアカウント(現在は停止)において、
好評だった企画モノの一つ、

「春日野部屋ツイッター大喜利」

でした。

これ欲しい人挙手!という普通のプレゼント企画と違うせいか、
応募はもう一つ少なかったのですが、
楽しい応募が多く、なかなかの好企画だったと自負しております。

そこに応募頂いた博士の作品が見事に当選したのです。
もちろん当時はLKM博士とは存じ上げませんし、
力士に選んでもらうことを売りにしていた企画ですので、
力士達による公平な審査の結果の当選でした。

その後、当選の賞品をお送りしたのですが、
御礼にということで、ヨーグルトを頂戴したことが最初のやりとり。

このヨーグルトが美味かった!

仕事柄、身体は資本ですので、
身体に良いと世間一般に認識されている食べ物は、
積極的に食べる傾向がある力士達です。
当然私も力士だった人間ですので、ヨーグルトは食べ慣れておりました。
当然味の想像も予想した通り...ではなく、

美味いな。
これはなかなかのものだぞ。
後に知るビフィズス菌LKM512。
知識がゼロの状態での最初の正直な感想です。

「おはようんち!」
という衝撃の朝の挨拶(笑)をはじめ、
どうも博士の発信に、
うんちの話が多いことに気付いたのはこの直後です。
そして最初の感想「美味しい」から、
次の実感「これは効くな」に変化していったのもこの時期でした。

「継続することに意味がある。」
という博士の説明を頂戴していたので、
とにかく毎日必ずいただいています。

20131031.jpg
ちゃんこ風景。
日々絶好腸です。

お陰様で、暴飲暴食や拾い食いをしない限り、
腸に関するトラブルとは縁遠い毎日を過ごさせて頂いております。
博士と協同乳業様には感謝感謝です。
そして、これからも変わらぬ御提供をお待ちしております。

継続が大事ですので(笑)

お前が言うな!
という声が聞こえてきたところで真面目な話を。

(明日につづく)

10/30
999

今朝も出社して最低限のメール対応をして、ブログを書き始めました。
いつもと変わらぬ日のようですが、一点違うことがあります。

今日はブログのネタ探しをしなくて良いのです。
しかも、ず~っと前から決まっていたのです。
おそらく2年10ヶ月前から。

本日、2013年10月30日にどんな特別な意味があるのか?

・・・

(画面で真下に見えないようにタメを作ってみる)
タメ
タメ
タメ
タメ
タメ
タメ
タメ
タメ

しつこいって?
はい、私はそれなりにしつこいです。

タメ
タメ
タメ
タメ

実は、このブログは999回目なのです!!!!!!

思い起こせばスタートは2008年12月15日。
「月に2回程度で良いので書いて下さい」と頼まれ引き受け早5年。
同じやるなら手を抜かず、徹底的にやった方が良いと考え、
2011年1月中旬からは平日は毎日書くと心に誓って2年と10ヶ月。

アメリカからも中国からも
学会発表当日も、休暇中も、
原稿を送り続け、積み重ねる事999回です。

全てのブログ執筆時間を論文執筆に回せば、
滞っている論文が2~3報は完成していたでしょう。
いや、5~6報位はいけるかも。

でも、後悔はしていません。
ブログのおかげで色々な方々と出会えましたから!

さて、思い出に浸るのは後日にして、
明日の記念すべき1,000回目のブログは
久しぶりにスペシャルゲストさんの登場です。
お願いすると快く引き受けて下さいました。

一緒にお仕事をさせてもらっている方です。

たぶん、皆様の予想は外れると思いますが・・・。

では、お楽しみに~

10/29
今年も日の出産業まつり出店します!

今週の土日(11月2日、3日)に開催されます
「第25回日の出町産業まつり」
に今年も出店致します。

毎年恒例の
『LKM512入りのヨーグルトを箱売り』
今年もやりまっせ!
1箱なんと500円。
通常1個100円のものが、62.5円です。

飲むヨーグルトも売ります。
これ、毎年、一番早く売り切れるんですよね。
他にも「なめらかプリン」も箱売りしま~す。

数に限りがありますので、お早めに~

約70店舗が多種多様な物品を販売あるいは体験企画を実施するので、
お時間がある方、是非、遊びに来て下さい。

今年も私は店舗の責任者をやっとりますので、是非、声をお掛け下さい。
ブログを見てるって言えば、何か特別にプレゼントするかも???
(申し訳ないですが、2日目は法事で奈良に帰るので不在ですが。)

毎年、暖かい日差しの中、
焼きそば、焼き鳥、川魚の塩焼き、そして生ビール
を横目に拷問のような仕事ですが、必死で耐えます。

あっ、そうそう。
念のために書いておきますが、会場は日の出町民グランドですから。
バザールの時の様に工場に来て頂いても何もありませんので。

では、スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしております。

10/28
亀の背中に

大連の国際学会が企画したオプショナル・ツアーで水族館に行ったのですが、
(国際学会ではちょっとした市内観光のようなものが用意されていることが多い)
そこで、こんな亀を見ました。

20131028.JPG

60 cm位の大きなウミガメの甲羅にお札が貼られています。
1元札、5元札、10元札、20元札。
(ちなみに全ての肖像画が毛沢東です)
1枚や2枚ではありません。

何なんでしょうか?

日本でも寺社の池などに硬貨が投げ込まれているのをよく見ますが、
それと同じなのでしょうか?

中国でも亀は縁起の良い動物でしょうから、
幸せを願って貼り付けているのでしょうか?

でも、ここは水族館です。
この亀も生きています。

ん~、さすが中国。
と、まとめるしかありませんね。

10/25
無意味な挑戦

私は普通に考えると意味のない挑戦を密かにしていることがある。
年間ウンコ回数のカウントはその代表的なものである。

実は、昨日から新たに実施している挑戦がある。

昨日、職場の健康診断を受けたのだが、その際に採血された。
その直後から、
『止血用の絆創膏をいつまで腕に貼っていられるか!』
に挑戦している。

ちょうど24時間経ったが、まだご覧の様にしっかりと腕に張り付いている。
20131025.png
シャワーにも入ったが慎重に対応しキープしている。

おそらく、この敷地内で昨日健康診断を受けた従業員で、
まだ絆創膏を貼っているのは私だけであろう。

自分勝手ではあるが、
「勝った」
という心境である。

このブログを読んで、来年、私と勝負したいという勇者が現れたら、
いつでも勝負してあげるつもりである。

この先は自分との戦いである。
容赦なく痒さが襲って来るであろうが、頑張るつもりだ。


常に戦っている孤高の戦士より

10/24
ササグモ

先日、オンブバッタ牧場としてシソを紹介しました(参照ブログ:オンブバッタ牧場)。

そのシソも秋になると花を咲かせます(これは10月前半の写真です)。
シソの花は居酒屋で刺身を食べると時々付いてくる薬味でお馴染みですよね。
わからない方は写真を見て下さい。
2013102401.JPG


地味なのですがこの花には、ハエ、アブ、ハチの仲間がたくさん寄って来ます。

『小昆虫集まるところに、それを食する虫あり』

観察すると・・・いました! 体長1 cm位のクモです。
2013102402.png

ササグモです。
通常のササグモより体色が黄色いので少々不安ですが、
以下に示すササグモの特徴を有しています。
1. 独特の腹部背面の模様
2. 足のトゲ(立派なのがたくさんあるでしょう?)
3. 円状に並んだ眼(8つあります)

よく見ると(よく見なくてもですが)、アブの様な虫を捕獲しているのがわかると思います。
徘徊性のクモで、動きも似ているのでハエトリグモの仲間と間違える人が多いです。
簡単な見分け方としては、目の並びが違います。
ハエトリグモは4つの大きな目(特に中心の2つが大きい)が横に直線状に並んでいます。
ちなみに残り4つの眼は背面側にあり、おそらく上から来る敵を発見するのに役立っていると思われます。

せっかくなので横からのショットもどうぞ。
2013102403.png
この角度から見るとガッチリ獲物に噛みついているのがわかると思います。
徘徊性のクモは捕獲に糸を使わず。専ら噛みつき攻撃です。

この個体はこの場所が気に入ったみたいで、暫くこの場所にいました。
歩いた跡の糸(徘徊性のクモは落下しないように糸を出しながら歩く)が周囲にあることからも、この場所の周辺を繰り返し徘徊していることがわかります。

【捕獲時満足度】なし。私はクモは殆ど捕獲しません。ただ、徘徊性のクモが獲物を捕まえる瞬間を見ることができると満足度8(10点満点)位です。

10/23
豪華なホテル in 大連

10/15のブログ(参照ブログ:大連の国際学会終了)で少し書きましたが、

大連で会議主催者が手配してくれた豪華なホテルを今日は紹介します。

そもそも大連を中国東北部の小都市と誤解している方が多いのと思いますが、
(私もそうでした)
人口700万人の巨大都市なのです。

間違ってはいけません、「市」のレベルでこの人口ですからね。
日本で一番人口が多い市は横浜市で約370万人ですから、その倍です。
ちなみに2番目の大阪市は約270万人、3番目の名古屋市は約230万人。
大阪府全体の人口が約890万人ですから、
あと5年もすれば大連市は大阪府より大きな市になることでしょう。
(人口は2013年4月現在のデータ)

滞在したホテルの前の街並みはこんな感じでした。
2013102301.JPG

街には高級車が溢れかえっております。

さて、ホテル内。

デカいベッド。
キングサイズらしいです。
縦に寝ても横に寝ても、どんな体勢で寝ても、ベッドから落ちることはありません。
プロレス技の掛け合いをしたい気分になります。
2013102302.JPG

良い椅子が備え付けられたデスクがあり、社長にでもなった気分です。
かなり集中してプレゼンの準備をしました。
2013102303.JPG

バスルームもこんな立派。
映画で見るような長い浴槽と、その隣にはシャワールームが。
シャワーを浴びていたら誰かが入って来て殺されそう(サスペンス系映画やドラマが少々好きな私)。
2013102304.JPG

バスローブもありました。
2013102305.JPG


人生初めてなもので、どう使うのか今一わからず・・・。
映画でハリソン・フォードはシャワー直後に羽織っていたような記憶があるので、
物は試しで風呂上りにバスタオル(これがまた大きくて気持ち良いタオルでした!)で簡単に体を拭いた後、パンツを履かないで着てみました。
ん~、何かええ感じ~ 
でしたね。
似合ってなかったけど。

私は客室の最上階だったので、たぶん非常に良い部屋だったのだと思います。
色々と講演を引き受けるに当たり、駄々をこねたからでしょうかね?

以上、国際会議での高級ホテルレポートでした。

10/22
おサボりさんの畑

寒冷紗が被さっているブロッコリーに悲劇が起こっていました。
いや喜劇でしょうか。

2013102201.JPG
何か白いものがたくさん動いています。

そもそも、私が昨日紹介したように、
ブロッコリーはもう巨大化しておりますので、
寒冷紗を外さねばなりません。

サボっている方の畑です。

アップ~
2013102202.JPG


はい、皆さんも良くご存知のモンシロチョウです。
30匹はいました。

寒冷紗の中で幼虫が育って羽化しています。
なぜ、これだけ多くのモンシロチョウの卵が産み付けられたかは謎ですが、
たぶん、何処かに隙間があってチョウの侵入を許したか、
苗を植えて暫く放置している間に産卵され、その後被せたのでしょう。
チョウから守っている寒冷紗なのに、
チョウを外敵から守っているという皮肉な結果です。

ただ、興味深かったのは、こんな状態でもそれなりのブロッコリーが出来ていたことです。
さすが、ポリアミンたっぷりの元気な野菜ですな。

10/21
2013年度版 野菜作ってます18 

中国出張に行く前は、ブロッコリーはこんな状態でした。
小さな蕾ができ始めている状態。
2013102101.JPG

それが、1週間ぶりに畑に行くと、
もう直径15 cm級の立派なブロッコリーになっているではないですか!
驚くべきスピードです。
台風で植物体は傾きましたが、問題なし。
さっさと主蕾を刈り取りました。
2013102102.JPG

ブロッコリーはこれで終わりではありません。
まだ暖かいので生長します。
この様に主蕾を切り取った場合、何が何でも花を咲かせるために、
横から複数の小さな蕾が出現します。
それも大きくなってくるので、また収穫できるのです。
2番手、3番手の蕾は拳位のサイズまで生長するので、
スーパーなら150円はすると思います。
いやいや、国産・無農薬ですから、200~300円はするでしょう。
1株で1,500円分位は収穫したいです。
6株あるので、9,000円・・・( ̄ー+ ̄) ニヤリ

販売しているわけでないので、自己満足の世界ですが。

10/18
【告知】創立60周年記念 協同乳業㈱東海工場バザール開催!

明後日、10月20日(日曜日)に協同乳業の東海工場(愛知県犬山市)で
創立60周年記念のバザールを開催します!

牛乳、ヨーグルト、プリン、アイスクリーム等のメイトー商品が
通常よりお安くなっておりますので、お近くの方は是非、遊びに来て下さい。
パン、お米、焼きそば、お好み焼き等も販売します。

他にも、
ビフィズス菌LKM512の講習会
牛乳パックを使った工作教室
何をするのか謎ですが、簡単クッキング企画も行います。

しかーし、LKM博士ファンの方、誠に申し訳ございません。
この講習会の講師は私ではございません。

当初、行く予定だったのですが、
体調を崩してからはちゃんと休養をとるように指示されております。
実は、この季節、イベントが多く、殆どの土日は仕事が入っているのです。
風邪から復帰の27日間で、休めたのは2日間のみ。
来週以降も土日の仕事は続くので、
この土日は、行きたい気持ちを抑えて、しっかり休みます。

代わりにケイイチロウ部長が対応してくれます。

代役を引き受けてもらってこんな事言うのも気が引けますが、
「ちゃんとできるんかいな?」

部長、パニックになって、いつもみたいに、
エヴァンゲリオンか何かのよくわからんキャラの物まねとかしないようにね!

           
1 2 3