04/30
2014年度版 野菜作ってます3

もうラディッシュ(二十日大根)は膨らみ始めました。
ルッコラ、小松菜、ミズナも、まだ小さいですが既に識別できる姿をしています。
201404301.JPG時間差で、それぞれ3~4列程植えているので、
ゴールデンウィーク明けから葉物野菜を購入する必要は無くなる予定です。

さて、これら発芽して生長している野菜に満足している暇は無く、
いよいよ夏野菜の栽培が本格的に始まります。
トマト、キュウリ、ナス、ピーマンなど、お馴染みのやつです。

この季節、ホームセンター等に行けば沢山の苗が売っています。
でも、なかなか上手に育てられないのではないでしょうか?
そうです、こいつらはそれなりに手間がかかるのですよ。

まず、植物体が大きくなるので、それを支えるための準備をしておかねばなりません。
支柱等を立てました。
下にはマルチ(ビニール)を敷きました。
泥はねによる病原ウィルスや菌の付着予防と雑草抑制のためです。
201404302.JPG手前はナス、ピーマン用
奥の背の高いのはキュウリ、トマト用

これを組み立てる度に、
野菜(作物用の植物)って、本来の姿とはかけ離れ、
より良い収穫(量と味)のためだけに改良されて来たのだ
と少し考えさせられます。
我々がこのような過保護な環境を作ってあげなければ、
生育すらまともにできないのですから。

本当に、このような方向性で良いのだろうか?
と思いつつ、ちゃんと世話してやったら応えてくれるのが野菜作りの魅力。
彼等は沢山の野菜を恵んでくれますので面倒みてあげます。

5/3に苗を定植します。
夏野菜の苗の定植が終わらないと私のゴールデンウィークは始まりません。

04/28
髷(木村山)

週末、元幕内木村山の引退岩友襲名披露祝賀会に参加して来ました。

髷を切るという心境は、私には想像できないものですが、
髷が大相撲力士の象徴であることは間違いなく、
断髪の際、多くの力士が人前にも関わらず涙を流すという事は、
もう力士でなくなるという心境、すなわち、
力士という自分への惜別の情から来るものではないかと推測しています。

201404281.JPGしかし、岩友親方には涙がありませんでした(笑)。

散髪後の姿はこうです。
201404282.JPG
誰が見ても力士である人物が、普通の人(体は相当大きいですが)に変わった瞬間とも表現できると思います。

切った髷を近くで見させてもらいました。
201404283.png
ショーケースのようなものに入って会場に飾ってありました。
切り取られた髪の毛をじっくり見ることなど経験なく、不思議な感じです。
多くの人が写真を撮っていました。
それだけ力士の髷というのは、特殊なものなのでしょう。


散髪して会場に登場した時は、
「よっ、色男!」って声もかかっていましたが、それに対し、
「色男ではないだろう」なんて声もかかり、笑いが絶えない祝賀会でした。

お疲れさまでした。
良い力士を育てて下さい。

04/25
相撲情報誌TSUNAを賞品に加えます!

大相撲のフリーペーパーTSUNAをご存知でしょうか?

大相撲を盛り上げたい!
あまり大相撲を知らない若い方に大相撲の魅力を伝えたい!
そんな思いで創刊されたTSUNA。

昨年の一月場所、両国国技館に置いてあったのをふと手に取ったのが私とTSUNAの出会いでした。

「なんじゃこれ!!!」
大相撲を知らない人向けとは思えない充実した内容。
この印象は、多くの大相撲ファンも同様に受けたようで、
素人というより、むしろディープな大相撲ファンがTSUNAを求める現象が起きているようです。
号数を重ねるごとに入手困難な状態に。
配布場所に置けば、すぐに無くなる現象が起きています。
ただ、資金の関係で、現状では発行部数を増やすことはできないそうで・・・。
20140425.JPG
ふと、ホームページに行ってみると「広告主熱烈募集」の文字が。

よし、これや!(得意の直感)
ゼロから自分達の熱意だけで立ち上げている姿勢、そして中身は本物という点が、
あまりにも我々の姿と重なって...、速攻連絡。
我々もディープな大相撲ファンにお知らせしたいことがあるし。
速攻マッチング
ということで、広告出します。

少々冊子を頂けるという事なので、これを現在実施中の
第7回【大相撲砂かぶり席ペアチケットプレゼント企画】 at 2014年五月場所
A賞に申し込まれた方から25名様にTSUNA第10号を抽選でプレゼント!

探しに行かなくても、自宅にTSUNAが届きます!

04/24
私枠で招待します

今年も市民講座を開催します!
過去2年間、満席で大好評だったので、
調子に乗って大きな会場に変更して、
さらに大阪でも開催致します。

東京の部 5月10日(土曜日)13:00~16:00 有楽町朝日ホール
大阪の部 5月18日(日曜日)13:00~16:00 松下IPMホール

ちなみに5月10日はメイトーの日。May 10

今年のテーマは
「あなたが知りたい 本当の健康長寿食」

既に応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

ただ、今、このブログで初めて知ったという方も多いでしょう。
ということで、
このブログを読んで頂いている方で、聴講してみたいという方がいらっしゃいましたら
Twitterで私宛にご連絡下さい。
ブログ特別枠、しかもVIP待遇でご招待致します。
VIPと言っても舞台が見易い席というだけですが、
このブログの読者を大事にしたいという私の気持ちです。
感謝・感謝 m(μ_μ)m
早いもの順です。特に東京は。

いくらブログで書いても伝わらない「ウンコ実験」へのこだわりや想いなど、
生でお伝えできれば嬉しいです。
東京は早見優さん、大阪は香坂みゆきさんがいらっしゃいますよ~。

04/23
糞夢

「フンム」でも、「クソユメ」でも構わない。
辞書には載っていない。
私が今朝ブログタイトル用に悩みに悩んで創った言葉である。
英語で表現するとこんな感じであろう。
Fecal nightmare(糞便的悪夢)

====================================
ある日の午後、研究所の微生物室で作業をしていた。
すると内線電話で、「用意ができましたので講義始めて下さい」と言われた。
私「えっ、今日何かありましたか?」
相手「3時から保険組合の方の研修があって、そこで1時間講義ですよ。」
私「えっ、覚えてないけど...。じゃ5分待って下さい。すぐ行きます。」
と片付けて、急いで講義に向かった。

研修室には20人位の方がいた。
先日使ったPowerPointスライドで講義を始めた。
なかなか相性が良いお客様である。
喋りも調子が出てきた。
ふと気が付くと、コンピューターの横に、
先程まで使用していた糞便希釈試験管を置いていたのに気が付いた。
試験管は、発泡スチロールの中の細かい氷に突き刺してある。

見せてあげようと思い、解説しながら出した。
皆さんが、恐怖半分、好奇心半分で見ているので、2本目も出そうと思った。
その時である、悲劇が起きた。
蓋が取れて、ウンコドロドロ液が私の手にかかった。
「ゲッ」これはヤバい。

ごまかそうと平然と喋っていたが臭い。
そして気持ち悪い。
耐えられない。
慌てて手を洗浄するために部屋を出て・・・、
戻って来るとコンピューターの上にも希釈糞便・・・。
The end.
====================================

恐ろしい糞夢であった。

こんな糞夢を見るなんて、
ウンコに何か強迫観念があるのかもしれない。
確かに、ウンコ実験で悩んでいることはある。

夢で臭気まで感じるなんて、リアリティーがあり過ぎた。
残念ながら誰のウンコだったかは覚えていない。
ただ、とても臭かった。

04/22
紫蘇が・・・

オンブバッタを育てるためのシソの種が、
(参考ブログ:オンブバッタ牧場

紫タマネギを栽培しているプランターに多量に自然落下していたようで、
この1週間で凄いことになってしまいました。
20140422.JPG

一面、シソ、シソ、シソ・・・

タマネギもこれから膨らんでくる大事な時期なので、
早めに引っこ抜きますかね。
シソは結構強靭な根を張るし、これ以上大きくなると厄介。

ホームセンターとかで苗が数本100円以上で売っていること考えると少々勿体ないけど。

04/21
春日野部屋訪問 ~あの親方のまわし姿~

今日は仕事絡みで春日野部屋を訪問しました。

幕下格の申し合いの途中でしたが、
最初に視線が行った先は、関取衆の白いまわしを付けた普通の髪型の人の方でした。

いつもは座って檄を飛ばしたり、各力士の番数を数えたりしているあの親方が、
稽古場にまわし姿で下りているではないですか。
元関脇栃乃洋の竹縄親方です。

そして驚いたことに、ぶつかり稽古の受け手をやっておられます。
その後、関取衆の稽古の後のぶつかり稽古にも、再び登場する親方。

これ、たぶん相撲好きには貴重な写真と思います。
20140421.JPG
栃煌山関のぶつかり稽古を受ける竹縄親方
20140421-2.JPG
碧山関のぶつかり稽古を受ける竹縄親方

2012年一月場所で引退ですから、引退して2年と数ヶ月経過しています。
幕内上位でバリバリ活躍しているこの二人のあたりを普通に受けているのは驚きました。

ただ、さすがに終わった後は右胸が真っ赤に充血していました。
(2枚目の写真で何となく確認できると思います)

引退すると皮膚が弱くなってくるからだそうですが、
力士の皮膚に関しては深く考えたことがなかったので驚きました。

力士って皮膚も強靭なんや!

04/18
ウン小話39 ―ウンコ系プレゼント―

こんなウンコ系プレゼントをもらった。

20140418.JPG

助手KYからである。
ウンコ型容器にウンコ型の飴ちゃんが入っている。

理由は忘れたが、私が怒った何日か後に、ご機嫌取りのようにくれた。
かわいらしい行為であるが、
ウンコグッズで簡単に機嫌が取れる人物であると私が評されていると思うと、
余計に腹が立って来る(笑)。
だが、ウンコグッズは嫌いではないので有難く受け取った。
飴ちゃんが無くなったら貯金箱にしようと思う。

でも、甘いものが嫌いなので、お客様等にプレゼントしている。
場が和む効果は抜群である。
さすがウンコ!

そういえば、助手KYは初登場かな?
「空気読めない」の略ではない。
本名の名字と名前の頭文字である。
但し、彼は、「空気読めない」ことは無いことも無い(3重否定)
のも事実である。

我々のチームに入ってまだ1年経ってないが、
既に彼のウンコに関連する逸話は常人の域を超越している。
但し、私の文章力では爽やかにブログで紹介する自信がないので、
そして、協同乳業のイメージを著しく損なう可能性が高いので、
控えようと思う。


おしまい。

04/17
助手A♀の夕食LKM512ヨーグルトダイエット11ヵ月途中報告

こんにちは。助手A♀です。
ダイエットブログも11ヵ月目に突入しました。今月の結果です。
【4月結果】
先月から+0.25キロ
(スタートから-3.45キロ)
2014040417.png
来月でスタートして12ヶ月。
私が勝手に1年と期限を設けておりましたが、目標の-10 kgは無理そうです。

無理にやってその後リバウンドしても意味がないので、期限を決めず長期的に行おうと思います。
LKM512も継続して摂取することが重要です。

そんな訳で、若干都合が良いように聞こえますが、ダイエットは無期限とします!
とは言っても区切りなので、
来月の報告までに、当初の目標の半分である-5キロ達成を目指します。

達成できれば、なんと、
見兼ねたLKM博士が、近くにできたパンケーキ屋でご馳走してくれるそうです♪

私がスイーツの話ばかりするので「おごったるから、やることやって、仕事に集中しろ」ということだと思います。

ダイエット中だろ、と思うかもしれませんが、
無期限ダイエットなので...

一生甘いものを食べないのは不可能なので...
(しょっちゅう誘惑に負けて食べてますが...)

ご褒美があった方が頑張れるので...
パンケーキがかかっているとなると、確実に達成できる自信があります!
次回の結果をご期待下さい!

以上、区切りの12ヵ月直前の言い訳ブログでしたm(_ _)m

04/16
2014年度版 野菜作ってます2

1ヵ月前に地中に植えたジャガイモが地上に顔を出しました。
2014041601.JPG
植えたことを忘れて、その上を踏みまくっていましたが大丈夫でした。
直前になると地震でもあったかのように土がひび割れて来るのでわかります。
力強く土を持ち上げながらの顔出しです。

発芽ラッシュ!

さて、これ、何でしょう?
2014041602.JPG
言われればわかると思います。
先日紹介したダイコンのように双葉ができる双子葉植物ではなく、
典型的な単子葉植物。
イネ科。
代表的な夏野菜。
正解はトウモロコシ。
鳥害を恐れて寒冷紗で守っています。

では、これは何でしょう?
2014041603.JPG
わからないと思います。
焼肉でお馴染みの、あの巨大な葉のサンチュです。
レタスの仲間ですから、発芽に光が必要で(光発芽種子)、
種に被せる土は少量にせねばなりません。
無事光が届いたようで発芽してくれました。

植物学者ではないのでわかりませんが、
おそらく、種が非常に小さいので子葉に栄養が殆ど含まれておらず、
発芽後直ぐに光合成できる条件でないと発芽しないのだと思います。
発芽後も計算に入れた自己防衛戦略だと推測しています。

今更ですが、玉レタス、サニーレタスもそれぞれ4株ずつ植えているので
サンチュはいらんような気がしてきました・・・。

           
1 2 3