カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

07/08
2011年大相撲名古屋場所がはじまります。

いよいよ11日から本場所がはじまります。
色々問題はありますが、ファンとしては相撲を取ってくれないことには
どうすることもできませんので、ホッとしています。
NHKの中継も復活するようです。
北の富士のオヤジは元気かな?
先場所(技量審査場所)を中継しなかった時は、
受信料を払わないことも検討したのですが...。

今場所の序盤は大関魁皇の通算勝ち星数の新記録の話題で持ちきりになるでしょう。
あと2勝で千代の富士の1045勝を超えて新記録ですから。
私が魁皇と同学年というだけで、このブログでは魁皇ネタを頻度高く書かせてもらっていますから、達成時には少しヨーグルトプレゼント企画でもしますかね。
ちなみに、これは本社にも相談してないので、実行できるか否か微妙ですが...。

大きく番付変わりましたね。
特に十両が良くわからない状況になっています。
でも、5月技量審査場所前にコメントした(http://lkm512-blog.com/2011/05/06/)私の中の注目力士、チェコ出身の隆の山は見事十両に昇進しましたので注目して下さい。
とにかく細くて、負けそうになると悲鳴があがる力士です。
大銀杏も見てみたいです。

さてさて、今場所も春日野部屋勢を応援しましょう!
これまで場所中にビフィズス菌LKM512入りヨーグルトを差し入れしていたのですが、今回は場所前から(名古屋入りする前から)数回差し入れし、腸内環境改善済みの状態で本場所に臨んでもらえます。
(稽古場をバックにヨーグルトの写真http://twitpic.com/5m9nxv,byマネージャーさん)
今のところ皆さん怪我もなく順調のようです。
また連絡しますが、本場所中はこのヨーグルトを通販で送料無料キャンペーンをする予定です。
幕内力士5名で40勝。このラインを超えれば皆様にプレゼント企画をしたいですね。
もちろん、先場所の栃ノ心関のように快進撃があれば、特別枠で何かしましょう。
そうなってくれることに期待して、楽しみたいです。

最後に、もう決まっていますから優勝争いには触れません。

05/25
2011年5月大相撲技量審査場所の感想

どうなるのか想像がつかなかった15日間は終わりました。
私のこれまでの大相撲への接し方や生活スタイルでは、NHKの中継がないのはやはり痛かったです。
「受信料を返せ!」と抗議したい気分です。
可能な限りニコニコ動画で観戦しましたが、幕内の全取組の2割程度しか見られていないのではないかと思います。
だからいつものようにコメントできません。

でも、もしかしたら、
千秋楽結びの一番(白鵬-魁皇戦)と、
LKM512入りヨーグルトを差し入れして、食べてもらっていた栃ノ心関の優勝争いへの参加と敢闘賞受賞で、心は満足しているのかもしれません。

千秋楽、魁皇凄かったですね!
いつも心の中で
「白鵬さん、強いのだから一度魁皇に右上手取らせてから相撲を取ってよ。どうなるのか見てみたい!」
と思っていたのですが、まさにその展開。
右上手とったら強いですね。鳥肌が立ちました。
場所前は気力の低下で、途中引退もあるかもしれないと聞いていただけに良かったです。
何度も書いていますが、私は魁皇と同学年。応援してしまいます。
来場所はついに通算勝ち星数で千代の富士を抜いてしまいますね。

大関のかかっていた稀勢の里の8勝7敗も"期待を裏切るだろう"という期待通りでしたね。残念ですがネタにはなります。

なんというか総括しても、まとまりません。何か心がモヤモヤしています。
来場所から無事通常開催されることだけを願っているというのが、私の感想の締めですね。

緊急企画した「春日野部屋力士の食べていたヨーグルトプレゼント」はまあまあの反響があり、よかったです。来場所以降も何か仕掛けて行きたいですね。
20110525.JPG
春日野部屋マネージャーさんから栃乃若関十両昇進時の記念品を頂きました。
これで焼酎飲むぞ!

05/20
緊急企画 『春日野部屋の皆さんが食べているヨーグルト無料プレゼント』

先日の春日野部屋の皆さん登場は、それなりに反響がありました。
(http://lkm512-blog.com/2011/05/17/) 
(http://lkm512-blog.com/2011/05/18/)
「同じの食べてみたーい!」
というようなメッセージも頂きました。

ということで、
春日野部屋に差し入れしましたヨーグルトをプレゼントする企画をゴリ押ししました。
できることになりましたので、どうぞご応募下さい!

対象者:大相撲ファン(特に春日野部屋ファン)

数量:1箱(100gのヨーグルト12個入り)

プレゼント数:栃ノ心関の今場所の勝ち星数(12勝3敗なら12名が当選)

応募方法:ツイッターで@Dr_lkm512にメッセージを下さい。
       混乱を避けるため #sumoyogurt を付けて下さい。
       ※申しわけございませんが、ツイッターのみの限定企画となります。

当選:人数が多い場合は、LKM512プロジェクトメンバーにて厳正に抽選致します。
当選はツイッターDM(ダイレクトメール)でお知らせ致します。

商品特徴:休場している大関が食べているものより酸味が少なくクリーミーなヨーグルトです。
       スーパーやコンビニでは販売していない商品です。
       特定保健用食品に認定されています。
       便通が良くなり、臭いが軽減し、ウンコが黄色くなる人が多いです。

そのヨーグルトを夢中で食べている栃ノ心関です。
20110520.jpg
小さく見えますが、普通のサイズのヨーグルトです。

一人でもプレゼントできる人が増えるよう、そして栃ノ心関が三賞とれるよう応援しましょう!
どうぞ、ご応募下さい!

最後に書くが、連敗している栃煌山関が心配だ...。

05/18
そして関取登場!!!!!

今日は昨日の続きで、LKM512入りヨーグルトを食べる関取達の写真です。

10日目を終わって9勝1敗。全勝の横綱白鵬を追走し、今場所の主役に躍り出ようかという栃ノ心(とちのしん)関です。
201105181.jpg
昨日は十分の左上手を取る相撲で全勝の魁聖に完勝でしたね。
録画で見ましたが興奮しました。
いやー、LKM512ヨーグルト効いてますね(このブログの中ではそうしておこう)。

大ベテランの栃乃洋(とちのなだ)関。
201105182.jpg
私は、何が何でも左差し(左腕を相手の右腕の内側に組むこと)にこだわるこの関取が昔から大好きです。
左さえ差せば、曙や武蔵丸、そして朝青龍などにも時々勝っていた関取です。
現在5勝5敗。なんとか勝ち越して欲しいです。
是非、このヨーグルトで腸から若返ってもらって、長く相撲を取って頂きたいと願っております。

そして木村山(きむらやま)関
201105183.jpg
私が春日野部屋さんとコンタクトをとるようになったきっかけは、ツイッター上でこの関取を題材にした大喜利でした。
お題は「千秋楽に理事長室に呼び出された木村山、何を言われた?」
確か私の作品は、
「しこ名に"栃"が入ってないけど、部屋でいじめられていないのか?」
だったと思います(春日野部屋の力士の殆どはしこ名に"栃"が付くという背景がある)。
これで賞を頂きました (^o^)v
少しどうでもよい事を書きましたが、現在6勝4敗。このまま勝ち越して頂きたいものです。

さて、今日から終盤戦。
終盤戦用のヨーグルトも差し入れし、春日野部屋を中心に大相撲を楽しみましょう。

05/17
大相撲技量審査場所というか...、タイトルはやっぱり「ついに力士登場!」

大相撲ファンの皆さんはどのようにこの場所を過ごしているのでしょうか?
私は、土日はニコニコ動画で中継は見てはいるのですが、
ダイジェスト版だけでも放送してくれないと、平日は厳しいですね。
ニュースなどでも扱いが少なくて、受け身では全く大相撲情報が入って来ないということを痛感しております。

と不満は書いたものの、大相撲関係でこんなうれしいこともありました )*^O^*(

ツイッターで知り合い、贔屓にしている春日野部屋にLKM512入りヨーグルトを差し入れしたところ、お礼にこんな写真を頂きました。
201105171.jpg

西幕下9枚目の栃矢鋪(とちやしき)さんです。
今場所勝ち越せば十両が見えてきます。頑張って欲しいです。
研究系、昆虫系、家庭菜園系でのこのブログの読者の皆さん、この若手力士を是非覚えておきましょう!

さらに、(左から順に)栃太河・栃矢鋪・栃天翔さんの3ショット!
201105172.jpg
「アーン。」

201105173.jpg
「んーーーーー、満足」
って感じですかね。

春日野部屋の皆さーん、本気で応援してますよー!

大相撲ネタはよく書いてきましたが、
現役力士が登場してくれるとは...
しかも私の研究しているヨーグルトを食べてくれている...
うれしい限りです。

05/06
大相撲技量審査場所がはじまります

日曜日から大相撲技量審査場所が始まります。
ですが、まだ色々なことが中途半端で(私個人の仕事ではなく日本相撲協会のこと)、
もやもやした状態で受け止めております。
そんな気持ちですから、当然、技量審査場所のチケットもはずれました。
でも、全く悔しさもありません。
NHKの中継、さらには野球賭博問題の時にはあったダイジェスト放送もない中、
どう向き合えばよいのかわからない心境です。

インターネットでの中継もあるようですが、
平日、普通のサラリーマン研究員として働いている身分では観戦することも困難です。
この場所の向き合い方は、初日を迎えてから考えます。

数少ない情報では、多くの力士が場所前の計量で体重を落としているようです。
八百長問題のストレスや、三月場所がなかったことにより
稽古ペースが変わったことが原因のようです。
数kgから多い力士で10 kg程度。
ニュースの見出しには"激やせ"なんて書いてありましたが、
力士達の体重からすれば10%以内の減少でしょうから、激やせとは言えないと思えます。
ただ、体重を増やすことも仕事と言われている位ですから、
やっぱり凄く影響のあることなのかもしれません。
そのあたり、注目してみますと言いたいところであるが、見れない・・・。

この場所は、個人的には幕下の隆の山に注目しています。
チェコ共和国出身の100kg前後のガリガリ筋肉質の力士で、
稀勢の里の付き人をしているので、時々テレビに映っています。
幕下上位に定着しているのですが、十両まであとわずかの地位で、
いつも負け越してしまいます。
土俵に上がれば、異様な細さで大人気。
勝ったら大拍手、負ける時は悲鳴がおきます。
十両力士が大勢抜けたので、今場所勝ち越せば、念願の関取へ昇進もできると思います。

再びNHKの中継の話に戻りますが、
地震の被災地域の方々にとっては、今こそ大相撲中継があれば、
数少ない娯楽を提供できると思うのですがね・・・。
東北出身力士の代表として、青森県出身の安美錦が奮闘する予感がします。

03/11
2011大相撲春場所は、始まりませんね...

奇数の月の第二金曜日は2日後に本場所初日を迎えることから、毎回大相撲ネタをブログにしていました。
ですが、皆さんご存知のように、春場所は開催されません。

つまらないです...。

八百長問題と一言で片付けますが、簡単な問題ではないです。
単純に、八百長が二度とできない環境を作れば良いという問題ではないはずです。
もっと、角界の根底にある問題を解決しないといけないでしょうから。

私は幼稚園の時からずっとテレビで観戦し、最近は年に3回程度国技館で観戦するようになり、会社のブログでも大相撲の事を書く位の大ファンですが、これに関して意見を求められても、自分の意見がうまく述べられません。
わからないのです。
簡潔に答えられないのです。

でも、普段、大して大相撲を見ていない人がゴチャゴチャ勝手な意見を言うのを聞くのは、良い気分がしないです。
それはテレビのコメンテーターでも、私の周囲の身近な人でも同じです。

上手く説明できませんが、あまり触れられたくないような、私の心が少しダメージを受けたような気がします。
実は、このブログを書くのも躊躇しました。

言える事は、
早く解決して、もう一度楽しく観戦したいというだけです。

ただ、殆どの力士は、場所の再開に備えて今も稽古に励んでいます。
LKM512プロジェクトチームも、その力士達を腸から支えたいと願っています。
ということで、今場所も(開催されないけど)春日野部屋にLKM512入りヨーグルトを差し入れしたいと思います。
本場所が、5月か7月かあるいは9月以降かもしれませんが、再開された時にブルガリアのヨーグルトを食べている大関を倒せるように!

           
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22