12/25
(4) 次なる難関に向けて

今年は8月・10月に海外に出掛けました。
いずれも10日前後でした。

これがお尻には一番悪い。
時間が不規則、お酒を飲み通し、座りっぱなし・・・・
でも快調でした。

これからが最大の難関の年末・年始が控えています。

いずれの機会にか報告できればと思っています

終わり・・・

12/24
(3) お尻は腸の一部?

LKM512が腸内環境を整え、免疫力を高める働きがあることは、
博士の研究で明らかにされつつあります。

考えてみればお尻も腸の延長、一部か・・・なるほど!

ならば、納得が行くな~などと素人考えをしているところです。

動物試験で証明してほしい訳です。・・・・でも、
痔のマウスなんて聞いたことないから。

そもそも実験は難しいんだろね、博士。

(4)へ続く・・・

12/22
(2) LKM512のおかげ?

手術を受けた訳でも、何か治療をした事でもなく、
もちろん生活態度も改まっていません。

思い当たることと言えば約1ヶ月前の6月からLKM512入りのヨーグルトを
毎日欠かさず食べ始めた事位です。

本当に他に変わった事は何もしていないから
LKM512がお尻に効くなんて今でも信じられません。

(3)へ続く・・・

12/21
(1)悩みが解消

社長の山崎です。ブログに書くかどうか迷いました。
いくつになっても恥ずかしい事に変わりはありません。

4~5年前から、お尻の調子が思わしくありませんでした。
とくに不摂生(お酒の飲み過ぎが主因)した後等は
おなじみの市販薬のお世話になっていました。

ひどくなる一方で、もう手術しかないかなと思ったことも度々でした。

それが今年7月にすっかり良くなったんですから本当に不思議です。

(2)につづく・・・

04/24
腹=腸は重要な免疫器官

お久しぶりです。社長の山崎です。
脳を活用した金融学やITは、ヒトの欲望を増大させ、
崩壊を招きましたが、腹八分目とはよく言ったものです。
脳の暴走を止められるのは、もしかしたら腹(腸)=ココロではなかろうかと思ったりもします。
腸には重要な免疫機能があり、
異質、過剰なモノに対する抵抗力、防御する役目が備わっていて、
脳と腹のバランスを保つことが大切なのかもしれません。

03/04
心は腸に宿る?

こんにちは、社長の山崎です。
3月とはいえ、寒い日が続いていますね。

さて、近年「脳」を活かす勉強法、脳に快感アハ体験!など脳の機能への関心が高まっています。
脳はヒトの生命、活動の源が集中している重要な器官です。
脳と並んで大切な器官。
それは腸ではないでしょうか。
昔から、腹を固める、腹を割って話をする、腹を立てる、腹黒いなど、
数多くの言葉が残されています。
ヒトの「こころ」は腸に宿っていることを暗示するかのようですね。

02/27
私の健康法

社長の山崎です。
私自身、LKM512を使ったヨーグルトを愛用しています。
野菜、果物と一緒に食べたり、
運動不足になりがちな毎日なので、
「腹式呼吸」を心掛けながらLKM512の力を十分に引き出す努力もまた続けるつもりです。
何事も継続は力なり。
LKM512はあくまで必要条件、自らの日常の心掛けが十分条件と自らに言い聞かせています。
双方あいまって必要・十分条件ということでしょうか。

02/19
腸の働きを活性化するLKM512

こんにちは、社長の山崎です。
生存型ビフィズス菌LKM512は腸まで届き、
腸壁にくっついて腸の働きを活発化する働きがあるようです。
当社研究所の各種研究、テスト結果によれば、
腸内菌の改善を進め、腸の調子を整え、
アトピー、そして若さを保つことにも一役買っているようです。

02/17
隠れたベストセラー

社長の山崎です。
当社には、不思議な商品がいくつかあります。
宣伝もしないのに売れ続ける、隠れたベストセラー。
その代表格が「なめらかプリン」ですが、
生存型ビフィズス菌LKM512を使ったヨーグルトもその一つです。
入院中にたまたま食べた方から、
「あのヨーグルトどこで売っているの」との問い合わせが今も続いています。

02/16
5月12日はLKM512の日

はじめまして、社長の山崎直昭です。

去る1月26日、日本記念日協会から、
5月12日を『LKM512の日』として
正式に登録された旨の記念日登録証を頂戴しました。
5月10日(メイ・トー)のメイトーデーの翌々日です。
5月はまさにメイトーデー・メイトーウィーク・メイトーマンス。
ホームラン坊やとLKM512を使った商品が
さわやかな5月晴れの全国各地を賑わすシーンが今から楽しみです。

syatyou.jpg