05/22
2015年大相撲五月場所も終盤です

「物言いつけて確認してあげてもよいのでは?」
というが昨日の白鵬-豪栄道の一番に関する私の個人的感想です。
結果は変わらなくても、きっちり話合い確認する行為をするだけで、
力士だけでなく、ファンも含めて納得できるのではないかと思うのですが。
実際、どっちが勝ったかわかり難い一番でありましたし。

おかげで稀に見る混戦です。
2敗:白鵬、魁聖
3敗:稀勢の里、照ノ富士、高安、勢、隠岐の海、嘉風
(日馬富士:負け過ぎや~、鶴竜:存在を忘れてた~)

このブログの研究クラスター、家庭菜園クラスター、虫クラスターの皆さんには、馴染みがない力士も多いかもしれません。
皆、それぞれに人気力士ですけどね。

私の優勝予測の可能性(%)を書き込んでみました。
白鵬(60)、魁聖(5)
稀勢の里(7)、照ノ富士(15)、高安(4)、勢(3)、隠岐の海(3)、嘉風(3)
稀勢の里、低過ぎる?

平幕力士4人の中で高安(たかやす)だけ数値を上げたのは、わらびもちポイント。
実は、初場所千秋楽を最後列の自由席で観戦中に、偶然、高安のご両親と席が近くなり、高安ママの手作りわらびもちをご馳走になったから。
これが、美味かった!!!
それ以来、高安のあの"背中毛"も嫌いではなくなりました(笑)
春日野贔屓と伝えた直後に下さったので、買収されかけたのかもしれないが...(笑)
そういうわけで、稀勢の里から1ポイント移動させました。

春日野勢はオーザン関が苦戦中ですが、幕下以下の力士はかなり良い成績です。
LKM512ヨーグルトとカスタードプリンパワーということにしておこう。
昨日、1敗の魁聖を盛り上がる相撲で破った碧山関も見事でした!
勝ち越しおめでとうございます!
本来なら、「碧山の掬い投げでSumoyogurt 8箱決定!」となるところですが、
今場所はSumoyogurt企画、本当にやりませんので。
大相撲ファンと楽しみたい企画として立ち上げたんですが、
Twitter懸賞である以上、どうしても相撲に興味が無い方の申し込みが多くて、
私は完全に興ざめし、耐えられなくなりました。
楽しみにされていた方、すいません。
また別企画を考えます。

何はともあれ、残り3日間しかありません。
オーザン関含め、三役争いも混沌としています。
皆さん、色々な視点で楽しみましょう!

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事