カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

06/16
えっ、隣は山本譲二氏?

偶数の月は、大相撲ネタのブログは減りますが、
実はこの時期も色々と関連する仕事はあるのです。
我々が揚げている幟の発注も遅くとも本場所の1ヶ月は前にやっておかねばなりません。

そういう訳で、先週、幟のデザインに関して旗屋さんとやり取りしていた時のことです。
五月場所の幟デザインを確認する必要があり、
国技館で撮っておいた写真を探して見ていました。
直ぐに確認すべきことは終えたのですが・・・

ん~・・・?
20140616.png

引っかかったのは我々の幟ではありません。
左側に揚っている勢(いきおい)関の幟の送り主です。
山本譲二さん
ではないですか!

同姓同名の方の可能性もありますが、勢関が歌が大好きな事も考慮すると、
ほぼ間違いなく演歌歌手の山本譲二さんでしょう。

本場所中に私がこの幟の前にいた10分程の間には、
誰も気が付いていませんでしたが(私も気付かなかった)・・・。

ちなみに、我々の幟には1グループが近づき「こんなキャラ入りあるんだ~」という反応はありました。
我々の勝ち!
(しょぼい勝負ですが)

幟は、基本的には各関取の後援者が提供し、来場者の大相撲観戦テンションを上げるのに役立っている物だと思いますので、山本譲二さんも雰囲気盛り上げ隊の仲間入りをしたということでしょう。

06/13
学会無事終了

第18回腸内細菌学会のシンポジウム「輝く日本発の腸内微生物叢研究の展開」での発表、無事終了致しました。

私は、プロバイオティクス、ポリアミン、或いは寿命伸長効果
のネタに関する講演を依頼されることが多いのですが、
今回は、腸内細菌の代謝産物、メタボロミクス(代謝産物を網羅的に解析する研究)についてという依頼。
オーガナイザーの先生に「ポリアミンの話でいいですよね?」と確認しても、
きっぱりと、
「代謝産物の話をお願いします。」

そういう訳で、普段話慣れていない内容だけに、真剣に準備せざるを得ませんでした。
また、非常に難しい研究なので、普段から困っていること、また私なりに考えて挑戦していることを正直に表現することを心掛けました。
結果的には、当日の昼休みまでスライドを作成する始末。

さて、本番。
堅い雰囲気でしたが、話の流れで恐る恐る「ウンコ」って言ってしまいました。
そうしたら、とても会場の反応が良く、調子に乗って連発してしまいました。
格式高い腸内細菌学会で、
殆どの参加者が糞便を対象に実験しているのも関わらず、
誰一人として「ウンコ」とは表現しない学会で、
言ってしまいました。
自分に驚く私。

懇親会では、
「ほんと良かった」
と言ってくれる方々が沢山いらっしゃったのでホッとしています。
笑いが取れていたという点での評価が多くて、
「内容はどうだったの?」と少々不安ではありますが...。

ただ、偉い先生方から、同内容での講演依頼が4件もあったので、
それなりに評価されたのだと思っています。

06/12
野菜料理ってます9

先日、何も知らずに植えたコリアンダーの話をしました。
はい、通称パクチーのことです。
参照ブログ→2014年野菜作ってます6
仕方ないので、農場の園主さんお薦めの調理法で挑戦してみました。
20140612.JPG

【調理法】
1.豆腐を好みの大きさに切る(絹豆腐でも木綿豆腐でも冷奴の要領で)
2.パクチーを小さく千切ってお好みの量を豆腐に載せる
3.マヨネーズをお好みの量を載せる
4.醤油をかける
5.七味唐辛子をお好みの量かける
はい、できあがり!

どうぞお試しあれ。
何もここまでして食べる必要はないと思います。

香草のせるなら、シソでしょ(怒)

【会う酒】ビール
鼻にカメムシ臭が抜ける前に流し込む必要あり。

06/11
学会準備なう

昨日のブログの通り、第18回腸内細菌学会のシンポジウム発表があります。

只今、当日の朝6:30
早起きして準備し、大体9割位完成した状態です。
何故、仕上げないのか謎でしょうが、
私にもわかりません。
できない性分としか言いようがありません。

目覚まし時計無しで4時半に起きられたので、
それなりにスライド作成ストレスはかかっているのでしょう。

発表準備ができていないのに寝坊するような大物になりたかった・・・

ウソです。

で、今はブログの存在に気付いて焦りながら書きつつ、
ネクタイいるのか?
上着はいるのか?
など、少し悩んでいます。

招待券をもらったのに紛失しているので捜索しないといけません。

間もなく朝飯食べて、ウンコして、
電車で便意をもよおさない事を願いながら、
7時半頃出発するわけです。

では、ごきげんよう。

06/10
「輝く日本発の腸内微生物叢研究の展開」って、少々恥ずかしい

明日から第18回腸内細菌学会が東京大学で2日間に渡って開催されます。

私はここ2年間、
「他人の研究を聴いても私の研究が進むことはない。もし素晴らしい研究発表だったら焦るだけだし、自分のやっていることに対する自信が揺らいでも困る。反対につまらない発表を聴いて時間を無駄にするのも嫌だ。私が参加する位なら経験の浅く情報量の少ない若い部下達が行けば良い」
と参加していなかったのですが、今年は参加します。

というのも、初日のシンポジウムの講演に招待されているからです。
オーガナイザーの先生より
「私のやっている腸内細菌の代謝産物の話をして欲しい」
と頼まれ、「代謝産物の話なら任せとけ」とばかりに、深く考えずに引き受けました。
その後、要旨等は事務局からの依頼に従い期日通りギリギリで提出して、
気が付くと、本番直前という感じです。

で、改めてHPでそのセッションのテーマ(タイトル)を見てびっくり!!!
http://bifidus-fund.jp/meeting/index.shtml
「輝く日本発の腸内微生物叢研究の展開」

これは、大袈裟過ぎじゃあ~りませんか(笑)

私の研究に関しては自分の発想でやっておりますので日本発ではありますが、
「輝く」って程でもないし~。
地味に論文は書いていますが、レベルの高いジャーナルには掲載されないし~。
いつか光り輝くことを願ってはおりますが...。
ちょっと恥ずかしいですね。

既に提出した要旨を見て、
「おいおい、俺、こんなこと書いてたの?」
と自分で思わす独り言を言ってしまう始末。
何故か、私の研究の中心であるポリアミンの事は全く触れていない...。

とはいえ、明日発表ですから急いで準備をせねばなりません。
昨日から悩んでいるのですが、やっとウンコ色の脳ミソが整理できてきましたので、
後は、ギリギリまでスライドを作る作業になりそうです。

06/09
晴れ男としての仕事

週末は凄い雨
だったようですね。

週末の信州ミルクランド「ほっとミルク祭り」に参加のため、
大雨の中、日の出町を出発したのは金曜日。
JR中央本線が止まるのではないかと心配しながら。

さすがに雨になると祭りの来場者は減ります。
お客様が来ないと私が休日出勤してまで行く意味がありませんので、
本気で晴れること、いや、その日の天気予報を目の当たりにした状況では、雨が止むことを念じました。

私が本気で念じれば大体晴れるんです。
過去には台風が急に進路を変えたこともあります。

松本に着くと地面は濡れていたので、
それまでは降っていたようですが雨は止んでいました。

祭り当日。
周囲の山々には真っ黒な雲が囲んでおり山頂は見えない状態でしたが、
見事に雨は降らず。
午後からは晴れ間が出て来る状態。
20140609.JPG
ほら、影が出ているでしょう!

さすがに皆、雨になると覚悟していたようで、
この状況は嬉しいが信じられない様子。
「本当に晴れ男とかあるの?」
と、あり得ない現象が起きたような反応でした。

科学的には証明できないのですが、あるんです。
私のファーストネームには「晴」って漢字も入ってますしね。

晴れ男現象は置いておいて、
ご来場下さった皆様、誠にありがとうございました!

06/06
本日sumoyogurt発射 2014年5月場所分

本日発射です。

関脇・栃煌山 10勝5敗
碧山   8勝7敗 
栃乃若  9勝7敗
の27勝
さらに、栃ノ心幕下優勝お祝いで1箱プラスして
ヨーグルト28箱です。

さらに、
栃煌山 横綱鶴竜戦(2箱分)、大関琴奨菊戦の勝利
碧山 大関稀勢の里、大関琴奨菊戦勝利
でビフィズス菌LKM512スティック5箱プレゼント

発射前の様子です。
20140606-yg.jpg

幟賞はhoei-tterさんのこれ。
20140606.jpg
今回は私の思い付きで栃煌山関のサイン入りTSUNAも賞品に加えました。
いや、思い付きは今回に限ったことにないが...
20140606-tuna.png
20140606-nobori.jpg

残念なことに今場所は応募数が減りました。
マンネリ感か?
少し考え直す時期に来ているのかもしれません。
辞めるのは簡単なので、少し改善して継続したいのです。
難しいですね。

何はともあれ、ヨーグルト当選者の皆様、
冷蔵庫空けて待っててや~

06/05
2014年度版 野菜作ってます7

コールラビってご存知ですか?
初挑戦したのですが、できました。
2014060501.JPG
アブラナ科で、カブのように肥大化しているのは茎らしいです。
たしかに茎と同じ色をしています。
PowerPointでたまに白文字と差別化するために使う色みたいです。

まだ、日本ではスーパーには売っていないでしょ。
その分、食べ方がよくわからんのです。

生でも美味しいということで食べてみましたが、
カブの方が美味しい。
カブより水分が少なく、海外で食べるジューシーさが著しく欠如したリンゴのような食感でした。
(本題とは離れますが、日本のリンゴは恐るべき美味しさだと思います。)

炒めても食べてみましたが、
火の通りを少なめにしてサクサクしたジャガイモのような食感。
もちろん十分に火を通してもです。
炒めるとこの食感のみが特徴的で、味では自己主張が全く無い、「味付けに従うぞ」って感じの野菜でした。

ということで、誰かにプレゼントしようと昨日たくさん収穫したのですが、
久々の畑だったのでやることが多く忙しく、
そのまま畑に忘れてしまう始末。
あの暑さですから、もう食べられないでしょう。
その前に鳥達が食べたかな。

忙しい原因は育ち盛りの夏野菜です。
間接的要因は、間違いなく多過ぎる出張・外出ですが。
2014060502.JPG
キュウリもこんな風に、ドンドンと花が咲き、実がなり始めました。
既に11号まで収穫。
まずは100本収穫を目指します。

06/04
『ほっとミルク祭り』のお知らせ

長野県の皆様にイベントのお知らせです。
毎年恒例の信州ミルクランドの『ほっとミルク祭り』を今週末に開催します!
→ http://www.smilkland.com/hotmilk.html
開催日時
6月7日(土曜)10:00~16:00
6月8日(日曜)10:00~16:00

今年は協同乳業の60周年記念ということで、
私も参加します!
といいますか、参加することが水面下で進んでいたようです(笑)

従いまして、講演会もやります。
11:00~
13:30~
希望者が多ければ
15:00~
も、やってしまいます。

但し、私は6月7日(土曜日)のみの参加です。
働き過ぎなので8日はお休みということで。
とはいえ、8日も、
十分にビフィズス菌LKM512や研究内容を理解した人物が講演を行いますのでご安心を。
会長や私の前でプレゼンの模擬試験をして、
外部で講演できるエキスパート・プレゼンターの資格を獲得しておりますので。
私に比べるとウンコネタは激減でしょうが。

私に会いたい方は土曜日に来て下さいね~

もちろん、講演会以外にも、
お子様にも人気の模擬店
濃厚ミルクソフトクリーム
骨密度、腸内年齢測定
等々
色々あります。

皆様のご来場、お待ちしておりまスッキリ快便!

06/03
研究者の言葉レセプター

昨日、石川県立大でセミナーで話をさせて頂きました。

よかった!

何が良かったとは一言で述べられません。
極めて感覚的なものです。

一般的には、自分の研究を紹介した場合、
それに対する参加者の意見を頂き、
研究のヒントなり、今の方向性の正しさなりの確認などができます。
当然、他人の研究も刺激的で、また気軽に質問できるのも良い点です。

また、懇親会をすれば、それは更に深まり、
新たな人との繋がりができます。
共同研究が始まるのも、こんなきっかけが殆どだと思います

勿論、昨日はそれらは完璧でしたが、それだけじゃないのです。
謎の充実感。

おそらく、似通った価値観を持つ人達と話せるのが良いのでしょう。
研究に対する野望、希望、失望、絶望、願望、(糞望)
私の場合、会社では得られない何かです。

日本全国探しても1ppm(100万分の1)程度の濃度でしか真剣にウンコ研究に取り組んでいる人間はいないわけですから、学会以外の場所で集まれるのは素晴らしいことなんです。

ウンコ話はいつもしているのですが、満足度が違うんです。
ウンコロジーを知っている人、或いは話を聴いてもらって理解して興味を持ってもらった研究者ならではの反応が、私の心を満たしてくれたのだと思います。

たとえ、研究が成功し社内で評価されても得られないものです。
たとえ、ハイレベルなジャーナルに論文が掲載されても得られないものです。

研究者は、研究者の言葉にだけ反応するレセプター(受容体)があるということです。

このレセプターを介して気力が発現しました!

このような機会をくれたシン君
サンクソ ベリー ウンチ!
(バカにしているようだが最上級のお礼)

           
1 2 3