カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

07/09
2010年大相撲名古屋場所が始まります

企業ブログなので、この名古屋場所は触れないだろうと思っていませんでしたか?
いやいや、私は一途な人間ですので、大相撲の復活を願い頑張って書きます。

夏場所が終わってからの一連の出来事は、ただ、ただ、残念です。
今回の処分は仕方ないと思います。これをチャンスと思って、膿を出し切ってもらいたいと願っております。
また、この件で、懸賞金を出そうと自分勝手に進めていたLKM512広報戦略も、ほぼ諦めざるを得ない状況に陥ったと認識しております。非常に残念です。

ただ、マスコミを中心に、日本中が過剰に反応し過ぎている印象は受けます。
仲間内でのちょっとした賭け事まで、強く非難され、謝罪しなければならないことなのでしょうか?
夕飯や飲み代を賭けて、仲間内でボーリングしたことないですか?
そういえば、私は学生時代、ジュースを賭けて相撲をしたこともあります。
このブログを通して、謝罪しないといけませんかね。

さて、休場者が多く、取り組みの質が落ちるという指摘もありますが、
私が番付表を見る限り、報道されるほど大きな影響はないと思います。

各力士の仕上がりのニュースは全く入ってきませんので、誰が活躍するかなんて考えず、今場所はグルジア出身の力士たちに注目しましょう。
新小結の栃ノ心、新入幕の臥牙丸(ががまる)ですね。
臥牙丸は取り潰された木瀬部屋から北の湖部屋に移ったばかりです。
この2人の先輩にあたる黒海も、刺激されて奮起してくれることに期待しています。

ちなみに3人の体型は全く異なりますが、共通点は"色白"で"毛深い"ことですね。
とはいえ、中継がないので、それを確認するのも大変かもしれません。

中継がないと、ブログも書きにくいなー。
解説や実況もないのですかね?
はあ、困った...、つまらんなー。

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事