03/03
ビフィズス菌LKM512の摂取で肌の敏感度が低減する傾向に!

 敏感肌もしくは敏感肌の傾向がある20~50代の女性を対象にビフィズス菌LKM512摂取試験を行ったところ、ビフィズス菌LKM512を摂取することで肌の敏感度が低減する傾向が認められました。

詳しくはこちらをご覧ください。

プレスリリース

 

by 研究所 | カテゴリ [LKM512ニュース]
前の記事< | トップへ戻る | >次の記事