10/14
生物工学会誌 2014年92巻9号に解説記事が掲載されました。

プロジェクト・バイオというコーナーに弊社研究所 松本主任研究員の解説記事「健康寿命伸長のための大腸内ポリアミン増強食品の開発 ―狙った生理活性物質を腸内細菌に産生させることができるのか?―」が掲載されました。

この研究を実施するにあたり、良い(研究に適した)糞便を得るための苦労話等も紹介した内容で、読み物としても楽しめます。

 

 

by 研究所 | カテゴリ [LKM512ニュース]
前の記事< | トップへ戻る | >次の記事