カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

02/08
只今、英訳中

久しぶりに論文を書いています。
言いたいことが、英語にはなかなか換えられません。
2週間ほど苦しんでいます。
これまでと少し異なる分野の論文を書いているからでしょうか?

とにかく苦しいです。
なんで、こんなに英語ができないのか?

とにかく苦しいです。
なんで、夜中まで一人残って英語で文章を作成しているのか?

とにかく苦しいです。
なんで、日本人やのに英語で書かなければならないのか?

とにかく苦しいんです。
いつもは、途中から英語の神様がおりてきて、一気に書き進むのに、まだおりてきてくれないのです。

うぉーーーーーーーーー ー(゚Ш+゚ー)))=3

Please help me!

02/05
無題

朝青龍引退ですね。
コメントはしないでおこうと思いましたが、
このブログを読んで頂いている方からたくさんメール頂きましたので、
少しだけ書きます。
 
覚悟はしていましたが、
こんな形で終わるなんて、
もうあの相撲が見られないなんて、
残念の一言に尽きます。
・・・・・・
最後の優勝の瞬間に立ち会えてよかったです。
・・・・・・

むー・・・、もう言葉が出てきません。
・・・・・・
おしまい。

気分を入れ替えて、今日も仕事をがんばろう!
来週は色々と忙しいので。

その前に、LKM512がたっぷり入ったウンコをしに行こうっと。

02/04
恵方巻き

1月5日の寒の入りのブログを書きましたが、
早いもので、昨日はついに節分を迎え、寒の内が終わりました。
つまり今日は立春であり、暦の上では春になりましたね。
これから徐々に暖かくなってくることでしょう。

昨日は恵方巻き、食べられましたか?
奈良県出身の私にとっては当たり前の行事で、
とにかく節分にこれをしなくては何か悪いことが起こるのではないかと不安で不安で仕方ありません。
飲み会で満腹の年もありましたが、そんな年でも、必ず恵方を向いて、正座して一言も話さず丸かじりは続けています。
大学進学で関西エリアから離れたとき、すなわち18年前になるのですが、
関西エリア外では殆ど知られていない習慣のようで、
恵方がどの方向なのかという情報すら得られず、
実家に電話したような記憶があります。
七福神にちなんで7つの具が入っている海苔巻きが一般的だそうですが、私の実家のものにはうなぎではなく、アナゴが入っており、これがおいしさの秘密と母親が言っていました。

ところが、
誰の陰謀か知りませんが、急激にこの習慣は広がってきています。
こちら関東で流行りだしたのは、この5-6年ではないでしょうか?
皆が真似すると、私に届くはずの幸せが減るような気がして少し嫌なのですが。
たぶん、神様はそんなにせこくはないでしょうが・・・。
「関東人、真似するな!」と言いたいです。

さて、恵方巻きも消化され、ぼちぼちウンコになる頃でしょうから、
今日は西南西を向いて、黙って、一本糞でも出して神様にアピールしてみようかなと思います。
LKM512も毎日食べているので、スルッと太巻き級のものが出ることでしょう。
立春には前日の太巻きを出す"恵方糞"を個人的に始めます。
毎年、この日の糞便を取っておけば、凄い研究になるかもしれません。
前日の食事成分が類似しているので加齢に伴う変動を比較し易いはずです。

02/03
銀世界?

一昨日、関東地方には今年初めての雪が積もりましたね。
雪に不慣れな都会の皆さん、大丈夫だったでしょうか?

ところで、雪が積もった様子を銀世界と表現しますが、銀に見えますか?
昨日も、改めて景色を見て考えたのですが、私には"白"にしかみえません。
日光を浴びて、キラキラ反射するから銀世界というのでしょうか?
比喩であることはわかっておりますが、納得できません。
ならば、ホワイトクリスマスという表現はシルバークリスマスにすべきです。

どうでも良い独り言を書きましたが、
これ、twitterの練習です。
Twitterをご存知ですか?
知らない方は勉強して下さい。
1ヵ月後には、LKM博士のtwitterができるのです。
これで皆さんと会話ができるようになるそうです。

実は、私もよくわかっておりませんので、昨日の朝から勉強開始です。
そう、道路は、車や人により少し踏まれガチガチに凍った"灰色"の雪で覆われていたため、
昨日は車ではなく電車で出勤しました。
一昨日渡された、津田大介著「Twitter社会論」(洋泉社)を読みながら。

01/27
ちょっとお願い

ウンコ回数をブログで発表してから1週間、凄い反響でした。
知人から、509回に対する感想や意見などが書かれたメールが連日届きます。
そんなに、皆様は私のウンコ回数に興味があるのでしょうか?
いやー、照れますなー (* ̄▽ ̄*)~゚

さて、今日はお願いがあります。
このブログを「お気に入り」に登録されている方へのお願いです。

私も先日まで理解していなかったのですが、
LKM512ホームページの最初の画面(黄色いLKM512君がウジャウジャ後を歩いている画面)を経由してもらわないと、アクセス数にカウントされないようです。
LKM博士のブログをお気に入りに設定され、ダイレクトにブログにアクセスされている場合は、カウントされないそうです。
理由は説明を聞いても良くわかりませんが、とにかく、そうらしいのです。

したがいまして、お気に入りには、LKM512の最初の画面を設定し、
面倒ですが、1クリックしてLKM博士のブログに入って頂けますと、
正確なアクセス数が把握できてありがたいのです。

ちょっと、面倒で申し訳ないのですが、よろしくお願い致します ↓┌(_ _)┐↓

このページをお気に入りに↓
top_new.jpg

01/25
2010年大相撲初場所を振り返って

びっくりの展開でしたね。
まさか、昨年4回しか負けなかった白鵬がこの場所中に3敗もするなんて。

朝青龍はよかった! 
いつも心配しているのですが、もうしばらく大丈夫そうですね。
明らかに衰えてきてはいるのですが、相撲が変わってきて、緻密な相撲といいますか、とにかく相手が有利な体勢にさせない"うまさ"に惚れ惚れします。

さて、先週述べました私の予想ですが、なかなか冴えていたと思います。
今年中の大関昇進を予想した把瑠都はいきなり12勝で殊勲賞。
いよいよ全国区になったでしょうし、来場所は大関に挑戦です。
活躍を予想した日馬富士は10勝止まりでしたが、白鵬に勝ちましたね。
そして、魁皇の9勝6敗はピッタリ賞です。
東京駅ですれ違い応援していた旭天鵬も勝ち越しました。
予想はしていませんが、ちょこっとブログに書いた豊響は敢闘賞でした。
85点くらいじゃないですか?

冴えていたのは予想だけではありません。
なんと今場所は2度観戦に行く機会に恵まれたのですが、
2回目は14日目、すなわち朝青龍が優勝を決めた日です。
千秋楽の観戦を選択することもできたのですが、
迷って14日目を選択していたのです。
おかげさまで、好取組連発で、結びの一番では優勝決定の興奮を味わうことができました。

昔からこういう運はもっているのです └(^へ^)┘
たぶん、普段ウンコを扱っているからだと思います。
漢字では"運子"、運の子とでも書くのでしょうか?

01/22
発表、2009年 年間ウンコ回数③

1年間、ウンコ回数を"正"の字でカウントしていたわけではありません。
きっちりとExcelでカウントしていました。
そして、1日の回数以外にも、
排便時間と排便場所と特記事項を記録していたのです(下図参照)。
特記事項には、出張や過度のアルコール摂取等日常と少し違うことを記録します。
ですから、これから分析していけば、色々なことがわかってくるのです。

たとえば、
① 曜日別ウンコ回数
② 時間帯別ウンコ回数
③ 会社内ウンコ回数
④ 通勤中のウンコ回数
⑤ 行動別ウンコ回数(出張時に多い? 少ない?)
など

以前から、土日のウンコ頻度が少ない気がしていたのですが、
それが証明されるかもしれません。
土日に溜まったウンコは月曜日に大量に排出しているのか?
これもわかるはずです。
これから時間を見つけて分析します。
何かわかれば皆様に報告しようと思います。

hyou.jpg
コメント:こんな風にして毎日記録を付けていました。意外と"まめ"な性格なのです。

01/19
発表、2009年 年間ウンコ回数②

509回、1日平均1.3945回になります。

多いのか、少ないのかと言われても、平均がわかりませんので何とも言えません。
便秘の方に、うらやましいと思われることは間違いないでしょうが。

「1日何回ウンコする?」
と質問した場合、多くの人は1回、2回、2日に1回(=0.5回)などと答えるでしょう。
(その前に嫌な顔をされるので聞く場合は気をつけて下さい。)

その回数は、長い経験上で自分勝手に思い込んでいることで、
「健康な人は1日1回が理想的」という根拠のない定説から、
それより多いか少ないかで適当に数値を述べていると思います。
ですから決して正確ではないのです。

事実、先日、当研究所で実施した、
"皆で同じ食事を食べてウンコを調べる実験"(2009年11月25日からのブログ参照)では、
事前のアンケートで予め排便回数を聞いていたのですが、
実際、試験前1週間の排便回数データをチェック形式(排便したらその都度時間を記入)で取ってみると、
1日あたりの回数がアンケートで申告した回数と0.4回以上ずれている被験者が半数以上いました。

0.4回の差はすごいですよ。

私が0.4回増えると、1日平均が1.7945回となり、年間655回になります。
1日平均0.4回減ると、1日平均が0.9945回となり、年間363回になります。
トイレットペーパーの使用量も大きく変わって来ることでしょう。

皆さん、是非数えて、自分の1日あたりのウンコ回数を即答できるようにしておきましょう。

01/18
発表、2009年 年間ウンコ回数

どうしても、150回記念、魁皇、千代大海ネタを優先せざるを得なかっただけで、
意図的に引き伸ばした訳ではないです。

朝青龍も私の目の前で負けてしまいましたし、
7日目には白鵬まで負けるという事態になりましたので、
今日はそれをネタにまた相撲の話を書こうかと思いましたが、
ウンコネタの禁断症状が出始めましたので我慢します。

では、発表します。

ジャジャーン
私の年間ウンコ回数は、

509回 

でした。

糞(クソー)、目標まで、3回足りませんでした。

ですが、満足しています。
妙に達成感があります。
1年間、よく頑張ったと自分を褒めたいです。

ということで、今年もカウントしています。
1回のデータでは何も言えませんので、繰り返しデータを取る必要があるのです。

01/14
おつかれさまでした。

千代大海、引退してしまいましたね。

初日、2日目の相撲を見て、もう力が入らないんだろうなと思っていました。

最後に生で見ておきたいと思い、師匠が「6敗するまでは土俵に上がる」と言っていたので、
仕事の書類提出の次の日、すなわち5日目のチケットを取っていたのですが、残念です。

たぶんこのブログがアップされる日、私は休暇を取って国技館にいます ( ̄ー ̄)

近年、モンゴル勢が優勢のため、どうしても四つ相撲(組み合う相撲)が多くなり、
押し相撲が殆ど見られない時代に入っています。

バーっと番付を見ても、数えるほどしか押し相撲の力士は存在せず、
千代大海の他は、雅山、北勝力、豊響くらいですかね。

その中でも回転よく"突っ張る"力士は、千代大海だけです。
個性的な力士を育てて欲しいです。
おつかれさまでした。

さて、恒例の予想といきましょう。

本日負けたようなので名前を挙げるのに躊躇しますが、
日馬富士は久しぶりに調子が良いと思います。
動きが鋭いです。
12勝くらいするのではないでしょうか?
両横綱にとっては最大の関門になることでしょう。

そして毎場所同じことを書きますが、朝青龍は先に星を落とさないことが必須です。

初場所なので年間を通しての予測もしてみます。
今年中に把瑠都は大関になることでしょう。

最後に、予想ではないですが、
12月の京都への出張時に東京駅新幹線ホームですれ違った旭天鵬を応援してみようと思います。
モンゴルの第一期生で35歳の大ベテランですが、すごく肌が綺麗です。
腸内環境も素晴らしいに違いありません。

皆さんもこれを機会に覚えて下さいね。

そうそう、無事に書類提出終わりました。
自分自身にも、おつかれさまでした。

           
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104