10/27
2017年度版 野菜作ってます13

畑は台風のダメージは結構受けましたが、
いちいち写真に収めている余裕はありません。

毎朝、時間的、労力的に可能な範囲の復旧作業を少し行って、
あとは野菜達の回復力に頼るのみ。
もう、このタイミングで植え直したところで収穫できませんから。
つまり、植え直すには、気温が低過ぎ、日照時間も短くなり過ぎているということです。
私は趣味ですが、プロの農家は大変です。

ぶっ倒されても、上を向き直したブロッコリー!

20171027-1.JPG

正確にはスティックセニョールという品種。
最近、スーパーでも見かけるようになったので、ご存知の方も多いと思います。
別名、茎ブロッコリー。
写真では通常のブロッコリーのように見えますが、
パイの実(ロッテのお菓子)位のサイズのものが集合している状態です。
これを切り落とすと、どんどん脇からチビブロッコリーが伸びて来る予定。
この写真でも下から小さいのが伸びてきているのがわかると思います。
今朝、食べましたが茎も美味い!

こちらは、ロマネスコのはずです。

20171027-2.JPG

今は、緑がかったカリフラワーにしか見えないので、
少々不安であります。

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事