カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

05/23
2014年大相撲五月場所いよいよ終盤です

早いもので今日は13日目。
残り3日間です。

何だかんだ言って、盛り上がっていますね。
お客様が多いからですかね? 
熱戦も非常に多いです。
遠藤に頼る必要はないのです。
優勝争いも千秋楽まで続くことに期待。

ここまでで、どうしても忘れられないのが、
栃乃若が豊真将に勝った一番での井筒親方(元関脇逆鉾)の訳のわからん説明。
あんなに全ての発言が間違っている審判長の説明初めて聞きました。

そのまま「寄り」等の相撲用語を用いて説明すると、大相撲ファンでない方にはわかり難いので虫で例えます(何故虫?とは言わないで)。
「カマキリがチョウを捕獲したかに見えたが、翅が千切れてチョウがギリギリで逃げた」
 を
「チョウがカマキリを捕獲したかに見えたが、翅が千切れてカマキリがなんとか逃げた」
と表現する位の恐ろしい間違いで、場内騒然としていました。
途中も説明はこんな状態でも、最終的にどちらが勝ったが正しければ大目にみましょう。
しかし、最後も「軍配通り豊真将の勝ち」ときっちり間違う始末。
軍配は栃乃若に上がっていましたから。
豊真将の勝ちじゃないですから。

しかも言い訳が、「豊真将を応援しているから勘違いした」って????????


さて、贔屓の春日野勢、関取衆は全員揃って7勝5敗。
2014年五月場所『春日野部屋勝ち越し関取の白星数のヨーグルト(箱単位)プレゼント』
は今日にも24箱がプレゼント対象になりそうです。
幕下と序の口でも優勝者が出そうな勢い。
スティックは史上最多のプレゼント数(現在5箱)になる可能性がありますのでご応募下さい。

私が宣伝をさぼっていることもあり、応募数は今の所、低調です。
チャンスと思います。


前の記事< | トップへ戻る | >次の記事