カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

09/12
塗り絵表彰

バザールで実行したCBKSDMNEWDNNKKSSD!

(わからん方は昨日のブログ参照:CBKSDMNEWDNNKKSSD!)の塗り絵を表彰します。

表彰する予定はなかったのですが、
ちびっ子達は個性豊かな塗り絵を仕上げてくれましたので、
そのまま放置しておくのは勿体ないと思った次第です。
もちろん、後で賞を出すなんて言っていませんので、
ちびっ子が自分の感性で自由に書いたものです。
審査員はアシスタントまなみと私です。

一部、回収を忘れて作品を持って帰ったちびっ子、ごめんなさい。
バザールが終わってから思いついたので。

約30作品の中から表彰するのはこの4作品です。

銅賞には以下の2つ選びました。
2013091201.jpg
顔が緑なのが気持ち悪くて逆に好感を持ちました。文字にまで色を塗ってくれているのもいいですね。


2013091202.jpg
これは私の似顔絵や飲むヨーグルトまで書いてくれたのが高く評価されました。相当私が好みのタイプだったのでしょう。素晴らしい! ちなみに、私、講演中はメガネしていることが多いのです。


続きまして銀賞!
2013091203.jpg
名前の文字からして幼いちびっ子だと思います(年齢も書いてもらえばよかったと後悔)。真ん中のLKM512君が何かを喋っているのですが、「みおちゃん」と自分の名前を呼んでいるのでしょうか?知りたい。 左のLKM512君に謎の尻尾が付いているもの面白い。タヌキか?よく見ると左のLKM512君も尻尾のようなものがあります。


最後は金賞!!!
2013091204.jpg
何故かウンコを棒に挿して、LKM512君が2本ずつ持っています。素手で持ってる奴もいます。しかもウンコが輝いています。私の話もちゃんと聴きながら描いてくれたってことですね。素晴らし過ぎる。ワタル君、大きくなったら私と一緒に働きましょう!

ちなみに、金賞、銀賞は満場一致でした。二人ですが・・・。

もし、入賞されたちびっ子の親御さんがこのブログを読まれた場合、
TwitterでDr_lkm512にご連絡下さい!
素敵なプレゼントを差し上げます。

09/11
CBKSDMNEWDNNKKSSD!

バザールでの講演会は、工場見学とセットで4回。
多いが自分でやると決めたのだからやるしかない。

通常、私が外部の方々に話をする際、それは学会、大学の講義、当社主催の市民講座、
招待された市民講座のいずれであっても、
裏方スタッフは少なくとも4、5名程度、多い場合は20名以上存在する。
受付、司会進行、会場整理係、誘導係、音声係、照明係など色々。
演者はスライドがスクリーンに写りPowerPointのアニメーションが動くことさえ確認すれば、話すことに集中できる環境が用意されている。

しかし、今回は違う。私を含めてたった二人。
アシスタントのまなみさんとのドタバタ運営であった。

さらに、このバザールでは別の不安要素があった。
ちびっ子だ。講演中に騒ぐちびっ子が会場にいる可能性が高いのである。

実は、この問題に気が付いたのは直前、本番まで1週間を切った時点。
先週、富士吉田と仙台で講演した際、ちびっ子連れのお母さんが参加されていたのだ。
今考えると、神様が知らせてくれたとしか思えないタイミングである。

さすがにちびっ子に騒がれると、私は当然であるが聴衆も集中できない。
お子様連れを断ることも可能だが、聴きたいと思われる方には全員に参加してもらいたい。

玩具でごまかそうか、絵本を渡そうか、色々考えたが、パッとしない。
ギリギリ2日前、アシスタントまなみの提案で塗り絵をベースにした対策案に決定。
それでもダメなら玩具や本を追加する作戦。

正式名称
『ちびっ子が騒ぎだす前に塗り絵を渡して黙らせて、何が何でも講演会を成功させるで!』
名付けて
CBKSDMNEWDNNKKSSD! 
(大吉さん流ネーミング。 #あまちゃん)
酵素か何かのアミノ酸配列ではない。

その塗り絵の原本がこれである。
20130911.jpg

聴衆は最大で70名。
1. 70名分の資料と試食用スプーンを各席に置く。
2. できるだけ前から詰めて座ってもらうように誘導する。
3. 同時にヨーグルトを猛スピードで配布する。
4. 二人セットで簡単な自己紹介と開始の挨拶。
5. 講演を始める。
6. ちびっ子が騒ぎ出す予感を直観で感じる。ヤバい。
7. ちびっ子に対してアシスタントまなみがCBKSDMNEWDNNKKSSD!を決行する。
8. さらに別のちびっ子にCBKSDMNEWDNNKKSSD!を繰り返す。
9. アシスタントまなみ、CBKSDMNEWDNNKKSSD!決行、決行、決行。
(あまりのちびっ子の多さに、アシスタントまなみは、3回目の講演あたりから、講演前からCBKSDMNEWDNNKKSSD!を繰り出す。)
10. 安心して徐々に講演に集中していく私。
11. 通常より時間が短いのに余計なウンコネタを喋り過ぎる私。
12. 少々落ち着いたアシスタントまなみは、「また言ってるよ」と内心笑っているに違いない。
13. 少々時間オーバーで講演が終わり質疑応答に入る。
14. 司会者はいないので、私ひとりで仕切っている(実はこの方がやり易い)。
15. お礼を言って講演会を締めて拍手を頂く(疲れを癒すために何が何でも拍手をもらう)。
16. LKM512スティックの購入希望者に販売をする。
17. 同時にアンケート用紙を集める(予め用意しておいた回収箱に誘導)。
18. 同時に聴講者の個別の質問に答えながら、講演中に行ったクイズの正解者にプレゼントを渡す
19. 同時に、CBKSDMNEWDNNKKSSD!の狙い通りに静かに塗り絵を仕上げてくれた子供たちにプレゼントを渡す。
20. 70名分の食べたヨーグルトの空きカップとスプーンを猛スピードで後始末。
21. 1に戻る。
気が付くと、次の聴衆の来場まであと5分くらい。

CBKSDMNEWDNNKKSSD!
まだ改良は必要であるが、素晴らしい作戦であった。
但し、名称が覚えられないので、来年はTシャツにでもプリントすっか。

09/10
春日野部屋表敬訪問 2013.9.10

9月場所も近づいて参りましたので、
今朝は恒例の好角家を連れての表敬訪問に行って来ました。

今日は出稽古に来ている他の部屋の力士はおらず、
黙々と稽古が行われている雰囲気でした。

繰り返し、繰り返し、厳しく、時には優しく指導されている親方衆を見ていて、
私は部下達をここまで丁寧に指導していないし、
指導の仕方も甘いなーと反省。
バシバシいくか????

今日の激しいショット(栃煌山 vs 碧山)
2013091001.JPG


碧山関の激しい突っ張りを栃煌山関が下からあてがって押し出した一番でしたが、
一般人なら首が折れていそうな瞬間です。

ぶつかり稽古の後の栃乃若関の背中
2013091002.JPG


右肩から綺麗に受け身をとったのがわかる土の付き方です。

このまま怪我無く9月場所に向けて仕上げてもらいたい!!!!

春日野部屋×協同乳業コラボ溜席プレゼントキャンペーン
もやっていますのでよろしく!

09/09
メイト―バザールへのご来場、ありがとうございました!

昨日の協同乳業東京工場でのバザールへお越し下さった皆様、
誠にありがとうございました。
m(μ_μ)m

私は講演会場の方で手一杯で、各販売ブースの状況は把握しきれておりませんが、
凄まじかったと聞いております。

全ての牛乳、乳飲料、ヨーグルト、プリン、アイス、豆腐などが早々に予定量完売。
物流部門がかき集めて追加しましたが品切れになったと聞いております。

先週ブログでアピールしましたバザール限定ソフトクリームも1,000食完売したようです。
まことに、ありがとうございます。

20130909.JPG

私が担当していた講演会にも多くの方が参加して下さりありがとうございました。
数多くの一般の方を対象にした講演は経験してきましたが、

昨日は別格でした。

しんどいのか、楽しいのか、苦しいのか、うれしいのか、そしてウンコしたいのかも、
忙しいこと以外、さっぱりわからん状態。

1日経ちましたが、まだ精神的に興奮状態のためきっちり思い出せないので、
今日のブログには詳細は書きません。

一方で、予想していた以上にたくさんの方にご来場頂いたということで、
こちらのレジ等の態勢がパンク状態になり、
お客様を長い時間お待たせ致しましたこと、
さらに、工場周辺で道路渋滞を起こしてしまいましたことを
深くお詫び申し上げます。


今後の検討課題とさせて頂きます。

半年以上前から準備してきましたが、予想を超える怒涛の1日でした。
当日スタッフも、皆、汗かきながら部署間の垣根を越えて、
必死で協力して各自のベストを尽くしていたことは間違いありません。

忙しく走り回っているその姿の中に、ちょっとした充実感が皆の顔から感じられた点は、
言い出しっ『屁』(参照ブログ:【告知】バザール開催 @ 協同乳業㈱東京工場
として、やって良かったと感じております。

最後に、個人的には来年もやるつもりです。
疲労困憊の昨日のスタッフは「マジか!?」と困惑すると思いますが(笑)

色々と改善しますので、またのお越しをお待ちしております。

そういえば、片づけの時間帯まで殆ど雨は降らず、晴れ男の面目は保てたかな・・・?
(正直、そんなこと気にする暇はありませんでしたが)

09/06
限定版ソフトクリーム完成!

9月8日は協同乳業㈱東京工場敷地内で60周年記念バザールです!
参照ブログ:【告知】バザール開催 @ 協同乳業㈱東京工場
小雨の可能性があるようですが決行します。

担当者は必須の仕事の合間に、着々と準備を進めております。

昨日、「東京牛乳ソフトクリーム」チームが本番前の最後の練習を行っていました。
地元酪農家の新鮮牛乳のみを集めた「東京牛乳」をたっぷり使った、
バザールのためだけのスペシャル配合のソフトクリームです!!!

20130906.JPG


ミルク感たっぷりでかなり美味いです。
コーンも美味しい。

もう一度書きますが、
9月8日のバザール限定版!!!!!
この機会を逃すと食べられません。

担当メンバーは、上手に巻き巻きウンチをコーンに乗せる技術をマスターしていました。

一人下手くそなジーちゃんがいましたが、
本番当日は裏で原料ミックスの調製を担当するようです。
腰を傷めなければ良いが・・・。

さて、私の講演の方ですが、準備はまだ殆ど始めていません。
いつもは会場に行って話すだけなのですが、今回は全スタッフが仕事を持っているので、
会場作りから資料作りまで、担当メンバーでやらねばなりません。

とはいえ、本番にピークを持って行く仕事ですから、今から張り切るのは早過ぎます。
まだ48時間ありますので。
これから徐々に準備を進め、テンションを上げて行きます。

手始めに、今朝はmyウンコを回収しました。
「えっ、何故?」と思われた方、講演を聴いて頂ければわかります。

では、スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

09/05
2013年 年間ウンコ回数の途中経過②

報告が遅れまして、誠に申し訳ございません。
(誰も待っていないのはわかっているけど、謝罪してみる)

上半期の私のウンコ回数を集計してみました。

1月 42回
2月 39回
3月 44回
4月 52回
5月 48回
6月 48回
6ヶ月間の合計 273回
1日平均 1.508回
予想年間総回数 550.5回

グラフにするとこんな感じ。
20130905.jpg


今回から予測年間総回数も示します(赤線です)。
この数値は、総回数/日数×365日で算出しています。
大きく変動するものではありませんが、徐々に増えているのがわかります。

まずいです。
これはまずいです。
これはハイペース過ぎます。
このままでは、目標の512回をはるかに超えてしまいます。
まずい・・・、どうすりゃええねん?

年間ウンコ回数に目標値を設定している孤高の戦士は激しく悩み中...

09/04
ひっかかった!

今日は仙台に来ております。
聴衆の皆さんと波長の合ったライブ講演が出来ましたので
90点くらいの点数をつけたいと思います。

先程、新幹線の待ち時間にメールをチェックしました。
(あまりにもメールが多く外出も多いため、最近iPadから会社のコンピューターに繋げるシステムを導入したので遠隔操作が可能になりました)

40件くらいメールが来ておりましたが、目に止まるものがありました。
論文投稿中のジャーナルからメールが届いているではないですか。

Reject(掲載拒絶)かと恐々開けると、
レビュアー(審査員)の指摘を考慮して修正すれば、再審査の後、掲載する可能性ありということ。

「ヨッシャ」

久しぶりに引っかかりました。
これからも大変ですが、編集部には掲載する意思があるということなので、
大きな前進です。
(殆どの掲載論文は、この様なプロセスで受理されます)

3人のレビュアーから長々とコメントがあり、まだ内容を把握しきれていませんが、
1つ1つコメントに丁寧に回答し、修正し、必要なら追加試験もせねばなりません。

30以上の指摘がありますので大仕事ですが、頑張ります。

ということで、他のメールは読んでませんので悪しからず。

09/03
第4回春日野部屋&協同乳業コラボレーション砂かぶり席プレゼント企画 (2013年十一月場所)

大相撲ファンの皆さ~ん
九州在住の皆さ~ん
九州にご両親や親戚がいらっしゃる皆さ~ん
九州に相撲好きの知り合いがいらっしゃる皆さ~ん

恒例企画を今月も開催致します。
11月に開催される大相撲九州場所の砂かぶり席の
チケットプレゼントキャンペーンです。

通常の販売ルートでは入手困難な良い席を春日野部屋さんが手配して頂きますので、
ペアでご招待です。

11月10日(日曜日)の初日のチケットです。

キャンペーンの詳細はこちらでご確認下さい↓
20130903.jpg

過去に大相撲を観戦された方でも、なかなか砂かぶり席での観戦の経験はないでしょう。
砂かぶり席からは吊り屋根がこんな風に見える位、土俵に近い席です。
(これは東京場所の画像ですが、九州でも同じようなものです。)
2013030102.JPG


砂かぶり席をプレゼントする企画は他にはありません。
是非、この企画にご応募下さい。


常連の皆様へ

いつもご応募下さり、誠にありがとうございます。
企画者と致しましては、たくさん買って頂いているにも関わらず、1名様しか当選されないことに少々申し訳なく感じております。

また一方で、倍率が高いことをわかっていながらたくさんご応募して頂けるということは、
大相撲ファンにとってはこの企画は魅力的であるという確信が持てました。

従いまして、しばらくこの企画は継続致します。
また、来年の初場所以降には、プレゼント席数を増やせるように努力致しますので、
今回も何卒よろしくお願い申し上げます。

応募数が減少するようなことが起これば振り出しに戻ってしまいますので、
周囲の大相撲ファンへの宣伝もよろしくお願い致します。

09/02
放置飼育(キアゲハ)

チョウの幼虫は偏食で大食漢なので、
捕獲して飼育するより、餌となる植物に放置して観察するに限る。

アゲハチョウやクロアゲハのように、

柑橘類の大きな木に棲む種類なら見失うこともあるが、
キアゲハはセリ科の植物を好むので、
ニンジンやパセリに産み付けられた卵はその植物体で生育し、
見失うリスクは少ない。

自宅のパセリに発見したキアゲハが成虫になった。
朝、玄関をドアを開けると私に驚いたのかバタバタ羽ばたきだした。
2013090201.JPG

しかし飛べない。
羽化して間もない時だったようである。
まだ蛹に掴まっていた
キアゲハの上方に蛹の抜け殻があるのにお気付きであろうが、
ちゃんと見たい方のためにアップ写真を提示しよう。
2013090202.JPG


ちょっと落ち着いたところを撮影。

2013090203.JPG

綺麗である!

単純に進化論と言われても納得できない「模様」と「色使い」。
そして翅の形も飛翔の効率性を追及したとは言い切れない、
飾りの様な尾状突起(後翅の後部にあるでっぱり)。
チョウの美しさを楽しむには羽化した直後に限る。

ちなみにこの1個体に食べ尽くされたパセリはこれである。
2013090204.JPG

蛹期間中に少し芽が出てきたが、ほぼ壊滅状態。
殆どの個体はこれだけ食餌を与えても、
いつの間にか羽化して去って行く恩知らずであるが、
成虫になった姿を見せてくれるとは、なかなか親孝行なやつであった。
おかげで遅刻しそうになったが...。

           
1 2