カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

05/21
2012年大相撲夏場所5月場所の感想

盛り上がりましたね!

旭天鵬、おめでとうございます!
いやー、まさか、まさかで、まさかでした。

実は、旭天鵬はこのブログでも何度も登場しております。
(参照ブログ:2012年大相撲春場所序盤を終えて)

先場所も登場し、
肌が美しい力士、すなわち、彼の腸内環境は素晴らしく、
腸内ポリアミン濃度も高いに違いないというネタで。

とはいえ、春日野部屋を応援している立場としては、やっぱり悔しいです。
ブルガリアのヨーグルトを食べている大関が、ちゃんと出場して、
本割で一番、きっちり相撲を取った後の決定戦なら、
もう少し体が動いたんじゃないかなとか考えてしまいます。
もちろん、ブルガリアのヨーグルトを食べている大関には勝つという前提ですが、
最近対戦成績も良いですし現実的でしょう。

金曜日にトップに並んだ頃から、私の方も対応に追われました。
気が付けば、スポーツ新聞にも、私が春日野部屋を応援しているヨーグルトプレゼント企画が掲載される状況になっていました。
優勝企画として、
インパクトがあり、多くの大相撲およびヨーグルトファンに喜んで頂ける企画と悩んだ末、
「栃煌山関優勝で、5名の方にLKM512入りヨーグルト1年分プレゼント!」
と決定しTwitterで情報を流しました。
反応あるある。
これは優勝力士がもらえる「しいたけ1年分」や「梅干し1年分」を意識したものです。

5名というのにも少しこだわりました。
栃煌山12勝なので、5をつければ、512になるのです!

またチャンスは来るでしょう。
我々は、引き続き、LKM512で、腸内環境から春日野部屋の皆さんを支えます。

最後に、場所が始まる前の話題だった大関陣は不甲斐なかったですねー。
立ち直った横綱は、さすがだと思いました。

今場所は非常に偏った感想ですが、これにて終了。
では、来場所まで、皆さんお元気で!
くれぐれも便秘になんかならないようにお過ごし下さい。

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事