カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

05/25
2011年5月大相撲技量審査場所の感想

どうなるのか想像がつかなかった15日間は終わりました。
私のこれまでの大相撲への接し方や生活スタイルでは、NHKの中継がないのはやはり痛かったです。
「受信料を返せ!」と抗議したい気分です。
可能な限りニコニコ動画で観戦しましたが、幕内の全取組の2割程度しか見られていないのではないかと思います。
だからいつものようにコメントできません。

でも、もしかしたら、
千秋楽結びの一番(白鵬-魁皇戦)と、
LKM512入りヨーグルトを差し入れして、食べてもらっていた栃ノ心関の優勝争いへの参加と敢闘賞受賞で、心は満足しているのかもしれません。

千秋楽、魁皇凄かったですね!
いつも心の中で
「白鵬さん、強いのだから一度魁皇に右上手取らせてから相撲を取ってよ。どうなるのか見てみたい!」
と思っていたのですが、まさにその展開。
右上手とったら強いですね。鳥肌が立ちました。
場所前は気力の低下で、途中引退もあるかもしれないと聞いていただけに良かったです。
何度も書いていますが、私は魁皇と同学年。応援してしまいます。
来場所はついに通算勝ち星数で千代の富士を抜いてしまいますね。

大関のかかっていた稀勢の里の8勝7敗も"期待を裏切るだろう"という期待通りでしたね。残念ですがネタにはなります。

なんというか総括しても、まとまりません。何か心がモヤモヤしています。
来場所から無事通常開催されることだけを願っているというのが、私の感想の締めですね。

緊急企画した「春日野部屋力士の食べていたヨーグルトプレゼント」はまあまあの反響があり、よかったです。来場所以降も何か仕掛けて行きたいですね。
20110525.JPG
春日野部屋マネージャーさんから栃乃若関十両昇進時の記念品を頂きました。
これで焼酎飲むぞ!

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事