カレンダー

カテゴリー

最新のエントリー

 

アーカイブ

2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

検索

LKM512
メイトー
協同乳業研究所

05/18
ウンコ爆弾

たまにはウンコの話もしないとファンが離れていきますね。

鳥のウンコは恐ろしいですね。
はるか頭上から猛スピードで落ちて来ます。
避けようがない。
被爆してからも、今、体が受けた衝撃が何であったか確認するまで認識できません。

私は昨年の初詣の時に神社で被爆した記憶があります。
つい最近は、告別式に行く道で肩に"ポトン"でした。
お世話になった方の告別式でしたが、よく酒場でウンコの話で盛り上がりましたので、
その方からのメッセージだったと理解しています。

ちなみに、あの爆弾、厳密にはウンコではありません。
柔らか過ぎるでしょう?
あれはウンコとオシッコが混ざったもので、肛門ではなく総排泄口から排出されます。
黒い部分がウンコで、白い部分かオシッコになります。
厳密にはヒトのオシッコは尿素として排出されますが、鳥は尿酸の形で排泄するため白いのです。溶けにくいため結晶になっていると考えれば良いと思います。
また、尿酸で排泄すればあまり水が必要でないため、少量の水で生きていけると習いました。

こんな話をしたのは、助手Kのゴールデンウィークのお土産が、"八戸うみねこバクダン"というものだったからです。
箱には、「青森県南部に位置する港町......普段は温厚なうみねこたちが、空から人間に向けて発射する唯一の危害 その名も『うみねこバクダン』」と書いてあります。
そう、鳥のウンコを真似たお菓子が土産になっているのです。
それが結構リアルで、尿酸もしっかりと付いています。
それだけでは不十分とばかりに、未消化物まで尿酸の上に乗っています。
写真をどうぞ!

100513.JPG
もちろん後方についている総排泄口からお菓子を取り出します。
センスあり過ぎ、できすぎや!

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事